日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

野田毅特集

入閣が取り沙汰される6人/(C)日刊ゲンダイ

滋賀敗北で支持率急落 始まった「反安倍勢力」の猛反撃


実際のところ、支持率が下がりはじめた安倍首相は、ボス連中の要求を突っぱねられないでしょう」(自民党関係者) いま、入閣が取り沙汰されているのは、二階俊博(75、当選10回)、高村正彦(72、11回)、野田毅(72、14回)、町村信孝(69、11回)、大島理森(67、10回)、額賀福志郎(70、10回)の6人だ。さすがに安倍首相も、大物、コワモテの6人を敵に回したくない。しかも、6人には、安倍首相…

丸山議員(右)の発言で日本人が狙われる?

議員辞職じゃ済まない 丸山氏発言が招く“日本人襲撃テロ”


対米従属の安倍政権は真っ青で、与党内からも「除名に値する」(野田毅元自治相)との声が上がり始めた。丸山議員は弁護士資格も持っているが、昨年5月に人種差別の撤廃を求める意見書を衆参両院議長などに提出した日弁連もカンカンだろう。 「警官の黒人射殺事件が続発した米国内では、人種差別に対する怒りの声が広がっている。今や公の場で『ニガー』と口にするのもご法度です。回想録『マイ・ドリーム』で奴隷制度と人種…

会見する麻生財務大臣

国民そっちのけ 「安倍官邸vs財務省」消費税も権力闘争の具に


財務省は軽減税率を何としても阻止したいため、野田毅税調会長らに根回しして、今度の還付制度を出してきた。安倍官邸には消費税10%を見送られているので、今度は好き勝手させないつもりで動いた。しかし、安倍官邸はこうした“官僚主導”が面白くないのです。自分たちが国を動かしているつもりになっている財務省と、独裁者気取りの官邸が折り合うわけがありません」(官邸事情通) しまいには、10月上旬に予定されている…

すでに町村派は事実上の安倍派

町村氏の議長辞任で安倍首相が狙う「派閥拡大」と「10年支配」


当選回数15回という最長老の野田毅・税調会長の名前も挙がったが、総理は自分を見下している野田さんが好きじゃない。三権の長に就ける気はなかったのでしょう。大島さんなら、公明党や野党に広い人脈を持っているので、大荒れ必至の後半国会も乗り切れると判断したのでしょう」(官邸関係者) 町村氏が2度目の脳梗塞を起こしたことで、最大派閥の“町村派”が、すんなり“安倍派”に移行するのは確実だ。 「すでに町村派は…

左上から時計回りに額賀福志郎、麻生太郎、二階俊博、伊吹文明/(C)日刊ゲンダイ

70歳過ぎがウヨウヨ…自民党ロートル全員当選の歪んだ事情


町村信孝(70=12選)、衛藤征士郎(73=11選)、額賀福志郎(70=11選)、丹羽雄哉(70=12選)、金子一義(71=10選)、麻生太郎(74=12選)、伊吹文明(76=11選)、二階俊博(75=11選)、河村建夫(72=9選)、高村正彦(72=12選)、大島理森(68=11選)、野田毅(73=15選)、保岡興治(75=13選)、谷垣禎一(69=12選)、川崎二郎(67=11選)……。 …

慎重派は本田参与(左)を招いて会合/(C)日刊ゲンダイ

党内分裂は演出…安倍首相「消費税10%」強行の裏シナリオ


「目先の風潮に流されることは慎みたい」と野田毅会長が牽制した。 まさに党内真っ二つ――。だが、これは官邸主導のわざとらしい演出だ。党内の侃々諤々に始まって、来月は有識者を大勢集めて意見聴取会を開く。これから12月まで「賛成」「反対」の議論百出を国民に見せ、盛り上げることが目的なのだ。 「予定通り再増税をするか、しないか、どちらに落ちてもいいように今から環境づくりをしているのでしょう。多様な意見が…

女性閣僚枠は2枠だが(稲田朋美議員と森雅子議員)/(C)日刊ゲンダイ

入閣待望59人もポスト不足で…早くも「内閣改造年2回説」


二階俊博(75、当選10回)や野田毅(72、当選14回)などです。彼らを無視するわけにはいかないが、女性閣僚6人と合わせると12ポストになり、入閣待望組59人を処遇する余地がなくなってしまう。この先1カ月、安倍首相は呻吟するはずです」(政界関係者) そこで官邸周辺から、「改造2回説」が流れているという。 「大臣になれなかった議員の不満を抑えるには、<もう1回組閣する>という情報を流すしかないと考…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事