日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

シンヒカリ特集

去年の毎日王冠もぶっつけV

【天皇賞】武豊エイシンヒカリ逃げ切る


◎は個性派ランナー、エイシンヒカリ。 瞬発力タイプが多かった初期のディープ産駒の中で、エイシンヒカリは異彩を放つ存在。戦法は徹底した逃げ。走る気を前面に出す個性あふれた競走馬だ。 引っ掛かったり、外ラチまで飛んでいったりと、気性の難しさも出しながらデビューから5連勝。ほとんどが3馬身以上の楽勝だった。 3歳暮れのチャレンジCで初の敗戦を喫した後に一息入れたが、4歳時の昨年はまた3連勝。重賞タイト…

昨秋のマイルCはムーアでV

【天皇賞・秋】モーリス&エイシンヒカリ 人気2頭を直撃


■エイシンヒカリ ――前走のプリンスオブウェールズSは⑥着。 中村厩務員 芝を歩いても“密集しているな”って。フランスのシャンティイと違っていたし、直前輸送でもあった。それでも0秒8差と、大きく負けてはいないので。 ――8月25日に帰厩しました。その後の調整は? 中村厩務員 疲れは取れている感じでしたね。ここ目標に、下地からじっくり仕上げてきました。順調にきて、3週前には坂路で51秒台をマーク…

エイシンヒカリで仏GⅠ狙う

武豊エイシンヒカリ 仏GⅠに今晩発走


武豊エイシンヒカリが仏GⅠイスパーン賞(シャンティイ競馬場、芝千八百メートル=日本時間24日21時50分)に出走する。 レースは9頭立てでエイシンは3番ゲート(馬番も3番)から。 レースの模様はグリーンチャンネル「地・中・海 ケイバモード」の中でライブ中継される。 シャンティイ競馬場 芝一八〇〇メートル (24日14:50=日本時間21:50) ①ニューベイ 58 シュミノー ②ダリヤン 58 …

None

【日曜東京11R・天皇賞】出走全馬の特選情報


①エイシンヒカリ 坂口調教助手 ハナを切るにしても、そうでないにしても、前で運ぶのは間違いないでしょう。内めに越したことはないですね。間はあいていますが、気性的にその方が馬はつくりやすかった。いかに気分良く走れるかに尽きると思います。 ②クラレント 橋口調教師 好走パターンは好位のイン。内のエイシンヒカリを行かして、というイメージですね。昨年同様、先手を取れる流れなら行っても大丈夫。いい枠を引け…

None

【英GⅠ・プリンスオブウェールズS】エイシンヒカリ最下位⑥着


前走の仏GⅠイスパーン賞を10馬身差で圧勝したエイシンヒカリ。このパフォーマンスにより、IFHA(国際競馬統括機関連盟)のレーティングで129〓を獲得。世界一の座についた。 だが、イスパーン賞のシャンティイ競馬場よりはるかに、今回のアスコット競馬場は〝難所〟だったようだ。 シャンティイ郊外で調整していたエイシンにとって、前回はいわば滞在競馬のようなもの。今回もシャンティイで追い切ったものの、イギ…

None

【香港国際競走】エイシンヒカリ圧倒劇でJRA番組の問題点浮き彫り


モーリスとエイシンヒカリが世界を制圧――。香港で久々に日本馬が複数の国際GⅠに勝利した。 初っパナのGⅠ香港スプリントに出走したミッキーアイル、ストレイトガール、サクラゴスペルは⑦⑨⑫着と惨敗を喫したが、そのショックを一気に吹き飛ばしたのがGⅠ香港マイルのモーリスだ。直線では現地のエイブルフレンド(③着)と2頭で激しく競り合い、いったんは前に出られたものの、ムーアの叱咤に応えて差し返してゴールイ…

【天皇賞】エイシンヒカリ「優等生すぎた」(武豊)


快勝のモーリスとは対照的に“?”のつく敗戦になってしまったのが2番人気のエイシンヒカリだった。 絶好の1番枠からハナに立つ競馬。道中で外から昨年の覇者ラブリーデイにマークされたが、流れは理想的になった。 前半3Fは36秒9、5F通過は60秒8。これらの数字は過去10年で最も遅いものだ。前日の土曜が昼すぎまで稍重で、パンパンの良ではなかったにしても、相当に緩い流れをつくりだしていた。 「折り合いは…

最終追いきりは折り合いピタリ

エイシンヒカリ 木田牧場(北海道・三石)


その中で展開のカギを握るのが、逃げ馬エイシンヒカリだろう。年内引退が決まっていて、海外GⅠを2連勝しての凱旋レースは、国内ラストランになるだけに、陣営の期待も高いはず。生産した木田牧場の3代目木田圭介氏に聞いた。 「繁殖牝馬20頭弱の小さな牧場ですから、生産馬がGⅠに出走するだけでうれしいのに、GⅠ中のGⅠの天皇賞ですから。とにかく無事に走ってほしい」 木田牧場にとって中央の重賞制覇は、92年の…

けさは理想的な追い切りだった

【天皇賞・秋】エイシンヒカリ余力を残して6F79秒9、1F12秒3の好時計


でも、力を出せば克服できると思っています」…

昨年の⑨着のリベンジだ

【天皇賞・秋】エイシンヒカリ再び世界一へ


今回、エイシンヒカリで逃げ切れば、天皇賞の春秋連覇になる。しかも、異なる馬で――。 平成以降(89年~)、ジョッキーの天皇賞春秋連覇は3回ある。 同一馬によるものは99年の武豊=スペシャルウィーク、00年の和田=テイエムオペラオー。異なる馬だったのが89年で、やはり武豊。春はイナリワン、秋はスーパークリークで美酒を味わった。 この時、まだデビュー3年目。見習騎手で平場では1キロ減量の「☆」がつ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事