日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

宅麻伸特集

「課長島耕作」でもおなじみの宅麻伸さん

俳優・宅麻伸が感謝する “名付け親”天知茂さんが残した言葉


「上司にしたいナンバーワン」にも選ばれ、90年代は「課長島耕作」(フジテレビ系)で、渋い魅力を発揮していた宅麻伸さん(59)。俳優への道筋をつけてくれたのは故・天知茂さん(享年54)だ。 ■芸能界に導いてくれた“名付け親” 天知さんは僕の芸名の名付け親なんですよ。本名は“詫摩繁春”。“詫”から“言”を、“摩”から“手”を取って名字をつけ、“伸”は僕の正式デビュー作となった「新・七人の刑事」でも主…

酒を飲みながら出演作も見るとか

酒豪と語る宅麻伸さん 一緒に飲んで立てなくなった2人とは


弘兼憲史原作の漫画「課長島耕作」のドラマ化(フジテレビ系)で主人公を演じて話題になる一方、2時間ドラマ「法医学教室の事件ファイル」シリーズ(テレビ朝日系)は23年間続くなど、数々のドラマで活躍中の宅麻伸さん(59)。今年は実年齢に近い仲間たちと昼ドラ「プラチナエイジ」(東海テレビ、フジ系)に挑戦、渋い魅力を存分に発揮した。飲む時もダンディーにキメているのかと思ったら……。 19歳11カ月で岡山か…

52歳とは思えない美貌/(C)日刊ゲンダイ

離婚後しわ伸ばし手術も 賀来千香子は「美魔女」路線に活路


12年、94年から18年間連れ添った宅麻伸(58)と電撃離婚し、「おしどり夫婦」の別離が話題となった。この日、「新しい恋は?」との問いに「いやいや、今は全然ないんです。そうだといいんですけど」と苦笑いしつつ、「でも、こうやってキレイにしていただいたので…」と“恋活”にも意欲を見せていた。 控えめな賀来だが、密かに「美魔女」としてステップアップを図っているとか。 「宅麻伸との離婚後、アンチエイジン…

“2時間ドラマの女王”が主演/(C)日刊ゲンダイ

独自路線を翻し…テレ東「金曜8時ドラマ枠」が復活した事情


先月30日に亡くなった蟹江敬三さん(享年69)と20年間コンビを組んだ「京都地検の女シリーズ」、宅麻伸(57)とのコンビで知られる「法医学教室の事件ファイルシリーズ」(ともにテレビ朝日系)など、主演を務めたサスペンスドラマは数え切れない。 テレ東の「金曜8時の連続ドラマ枠」は東京12チャンネル時代の65年にまでさかのぼる。不定期なクールで海外作品を放送するも、数年後にバラエティーや時代劇へ移行。…

釈放後、「ウルトラマンコスモス」は放送再開された

悪夢の19日間 冤罪だった杉浦太陽「恐喝容疑で逮捕」の真相


いろいろな情報が集まるだけでなく、宅麻伸や岩城滉一、梨田昌孝近鉄監督(当時)など著名人もHPの賛同者となり、応援を呼びかける。太平サブローも娘が用水路に落ちた時、その場に居合わせた杉浦に飛び込んで助けてもらったという感謝の言葉とともに嘆願書を書きしたため、公開した。 事態が変わったのは同27日。告訴状を提出していたAが「告訴はウソだった」という陳述書を提出したのだ。事件が起きたとされる日の杉浦の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事