日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

広瀬めぐみ特集

None

広瀬めぐみ 「国内のセクハラ賠償額は不当に安い。1億円ぐらいでもいいと思います」


写真はイメージ

ANAも大損害…頻発する“システムトラブル”責任はどこに?


弁護士の広瀬めぐみ氏が言う。 「一口にバグといっても、システム設計に伴うケースもあれば、使う人の入力ミスなど利用者側のミスもある。後者は認められないし、前者であっても、システム会社が速やかに補修し、システムがすぐ復旧すれば、賠償請求が退けられたこともあります。つまり、バグの発生数が多かったり、復旧までに長時間かかったりすると、請求が認められやすい」 今回、連携する旅行会社などの予約システムまで復…

息子が2人/(C)日刊ゲンダイ

新恋人は音楽P 紗栄子が再婚したら高額養育費どうなる?


離婚問題に詳しい広瀬めぐみ弁護士がこう解説する。 「確かに紗栄子さんが再婚しても、ダルビッシュ選手と2人の息子の親子関係が否定されるものではありません。ただ、息子が再婚相手の養子となれば、養父に親子関係が発生します(民法809条)。その際、ダルビッシュ選手は民法877条3項によって、養育費の減額を求めることも可能です」 もしダルがその気なら、元妻の住所を管轄する家庭裁判所に調停を申し込むことが…

快適だが…/(C)日刊ゲンダイ

クルマ並みの金額も…知っておきたい自転車事故「損害賠償」


弁護士の広瀬めぐみ氏が言う。 「自転車で歩行者を死傷させた人に高額の賠償を命じる判決が相次いでいます。自転車事故でも、自動車事故並みの損害賠償を覚悟すべきです」 ■子どもが人をはねたら親の責任 今回のケースは、女性は青信号で横断歩道を渡っていて、自転車で右側から交差点に進入した信号は赤だった。はねられた女性は頭を強打して病院に搬送され、5日後に死亡したという。裁判では事故と死亡との因果関係が争わ…

深刻…/(C)日刊ゲンダイ

血縁ない子の「認知」無効…最高裁初判断でトラブル急増!?


弁護士の広瀬めぐみ氏が言う。 「これだけDNA鑑定が手軽にできるようになると、婚姻関係が破綻したときなどに子供かどうかを争うケースが増える可能性は十分あります。ただし、『嫡出否認』の訴えは、出生から1年以内に限られるため、子供が大きくなってからではできません。そういうケースでは、『親子関係不存在確認』の訴えを起こすことになる。それで父子関係が否定されたら、相続権はなくなります」 最高裁まで争っ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事