日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

櫻井俊特集

したたか

したたか小池百合子氏 「都知事選」候補者選びで自民屈服


1日、本命だった「櫻井パパ」こと櫻井俊前総務事務次官の擁立を断念。党の推薦候補は、奇襲作戦で名乗りを上げていた小池百合子元防衛相に落ち着くかと思われた。 ところが、1日夕方になって急に「前岩手県知事で総務大臣も務めた増田寛也氏(顔写真)を軸に調整」というニュースが流れたのだ。櫻井氏がダメなら増田氏とは、自民党はどうしても官僚出身にこだわるのか。それとも小池だけはイヤだということなのか。 小池は1…

「家族に迷惑がかかる」と固辞

窮地に追い込まれた自民党 櫻井翔パパ都知事選擁立を断念


14日告示の都知事選で、自民党は人気グループ「嵐」の櫻井翔の父親で前総務事務次官の櫻井俊氏(62)に出馬要請したが、本人は固辞。30日、共同通信のインタビューに「受ける気はない。早く候補から消していただいたほうがいい」とまで答え、東京新聞にも「再要請があっても断る」と断言している。1日にも官邸が説得に乗り出すのでは、という観測もあったが、擁立はこのまま「断念」となりそうだ。 「櫻井さんは再三『…

陥落寸前の噂も

都知事選へ説得続く 自民党が“櫻井翔パパ”に固執する理由


7月14日告示、31日投開票の東京都知事選で、与党・自民党が「櫻井パパ」こと、前総務事務次官の櫻井俊氏(62)の擁立で最終調整に入ったという。 「都知事選の告示日まで残り3週間。政策作りやビラの印刷、事務所の確保、集会……など、選挙準備を考えると、候補者を決めるタイムリミットは今週末の25日がギリギリ。櫻井氏自身はなかなか首をタテに振らなかったようだが、奥さんの説得もあって陥落寸前と聞いている。…

蓮舫氏は「私は国政で」と意思表示

都知事選で自民党が“隠し玉” ZERO村尾キャスターの名前も


『嵐』の櫻井翔くんの父親で総務事務次官を退官したばかりの櫻井俊氏(62)は、まだ消えていない。櫻井さん本人は15日、『器ではない』と言いましたが、安倍首相や自民党が三顧の礼を尽くせば、官僚ですから出馬する可能性はある。それから、日本テレビ『NEWS ZERO』の村尾信尚キャスター(60)はどうかという声もある。大蔵官僚出身で三重県知事選に出馬したこともあり、民進党候補としても名前が挙がっています…

ジャニーズ事務所は期待か

都知事選にパパ出馬なら 櫻井翔はテレビ出られなくなる?


なかでも注目なのは「嵐」の櫻井翔のパパで、総務省事務次官の櫻井俊氏(62)。 本人は取材に「出るつもりはない」と出馬を否定しているが、最終的に出馬となれば、ピンチなのが当の嵐。テレビ出演すれば“選挙応援”になってしまう可能性が高く、出演を自粛するしかなくなるというのだ。 「バラエティー番組でも出演自粛になるといわれています。とくにピンチなのは櫻井翔本人。日本テレビ系『NEWS ZERO』の月曜の…

出馬は否定したが…

官邸と“深い仲” 櫻井翔パパが舛添氏後任に期待されるワケ


そこで白羽の矢が立ったのが、17日に退任する総務省の櫻井俊事務次官(62)。息子はジャニーズの超人気グループ『嵐』の櫻井翔ですから、無党派層からの支持も見込めます」(官邸関係者) その櫻井氏は15日夕方、報道陣の取材に応じ、「出るつもりはありません」と都知事選出馬の意向を否定したものの、当然、今の段階で立候補を表明するバカ正直などいないから、フタを開けてみなければ分からない。実は櫻井氏は官邸とズ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事