日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

山本耕史特集

山本耕史

「待たせたな!」by 山本耕史

朝ドラ「あさが来た」で土方歳三役を演じた山本耕史(39)の決めゼリフが今週の言葉だ。そう発した瞬間、多くのNHK大河ファンは「待ってました!」と快哉を叫んだに違いない。なぜなら、そのセリフは04年の大河「新選組!」の土方そのものだったからだ。山本は10年余り前に土方役を演じ、ファンの心をワシづかみにした。実は「あさが来た」での土方登場シーンは「新選組!」の脚本家だっ…

堀北真希は40通で落ちた

堀北射止めた山本耕史は40通 女性が喜ぶ「ラブレター講座」

思えば、あの堀北真希(26)のハートを射止めた山本耕史(38)だって、40通のラブレターを送っていたという。メールやSNSが連絡手段の主流となっている今、手紙なんて古いのでは……という気もするが、今年5月、保険ショップ「保険クリニック」が20~60代女性500人にアンケートを取ったところ、 ●ラブレターを書いたことがある 34.2% ●ラブレターをもらったことがあ…

超スピード婚の山本耕史と堀北真希

堀北真希を落とした“共演者キラー”山本耕史の「女斬り伝説」

堀北真希(26)と山本耕史(38)が22日、都内の区役所に婚姻届を提出。結婚したことを双方の所属事務所が発表した。 2人は6年前にドラマで初共演して以来、友人関係だったが、5月に共演した舞台「嵐が丘」がきっかけで交際に発展。8月上旬から都内で同居生活をスタートさせた“超スピード婚”だった。当然、デキ婚の可能性も浮上するが、堀北サイドは妊娠については否定している。 2…

意外にも2人は“筋トレオタク”

芸能界で流行? 堀北真希と山本耕史に“筋トレ趣味”の共通点

交際2カ月でのスピード婚を発表し、世間をアッと言わせた女優の堀北真希(26)と俳優の山本耕史(38)。きっかけは5月に共演した舞台「嵐が丘」だそうだが、意外な共通点が浮上している。それは筋トレだ。 芸能界デビュー前、バスケに打ち込むスポーツ少女だった堀北は、以前から「筋トレが趣味」と公言。バラエティー番組では二の腕の"ちからこぶ"をたびたび披露し、「普通の腕立て伏せ…

第1子を出産した堀北真希

芸能界では異例 堀北真希の「出産」なぜ香取慎吾が発表?

女優の堀北真希(28)が、夫で俳優の山本耕史(40)との間に第1子を出産したという。公表したのは、山本と親友だというSMAPの香取慎吾(39)。17日放送のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」内で、「僕の友達の山本耕史にお子さまが生まれて、お父さんになりました」と祝福した。 その後、堀北の事務所も出産を認めたが、出産日や性別などの詳細は非公表。事務所としても突然…

山本耕史(左)と堀北真希

出産にも事務所素っ気なく 堀北真希から消えない“引退説”

堀北真希(28)と山本耕史(40)の間に第1子が誕生、母子ともに健康というが、なぜか堀北の所属事務所は素っ気ない対応を貫いている。プライベートを理由に出産日や性別も公表せず、事務所の後輩、桐谷美玲が出席した会見でさえ、主催者側から堀北の出産に関する質問はNGという厳戒ぶりなのだ。 そんなリアクションに呼応するかのように浮上したのが、堀北の引退説。 「堀北は母親になっ…

出版トピックス

佐伯泰英6年ぶり新作「空也十番勝負 青春篇 声なき蟬」刊行

またNHKで2007年から3シリーズにわたり放送されて好評を博した山本耕史主演のドラマ「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」の完結編が17年の正月時代劇として放送されることが決定。放送日は1月2日(予定)。 年始は、磐音ドラマも見逃せない!…

イラスト・佐々木桜

日本史再見 英雄になれなかった男

奇襲のチャンスをつぶし関ヶ原で惨敗した石田三成の不運

NHK大河ドラマ「真田丸」では山本耕史さんが演じたとおり、三成はいささか真面目すぎるきらいがありました。 もし、この夜のうちにゲリラ攻撃を仕掛けていたら、東軍の士気をくじけたかもしれません。なにしろ敵は、福島正則や黒田長政など豊臣恩顧の大名たち。一枚岩ではなかったのですから。西軍が奇襲すれば、かなりのダメージを与えることができたでしょう。これは三成自身が招いた、不運…

真田昌幸役の草刈正雄が紅白を占拠?

SMAP不出場に備え…NHK紅白が密かにかける“3つの保険”

真田昌幸役の草刈正雄や本多正信役の近藤正臣、大谷吉継役の片岡愛之助、石田三成役の山本耕史、本多忠勝役の藤岡弘、らを総動員させる案で、脚本の三谷幸喜がノリノリで台本を書いているとか。本番では、赤い鎧に身を包んだ武者ら500人余りがNHKホールを占拠する計画もある。 2つ目は、今月に「YouTube」を中心に大ヒットしたピコ太郎をシークレットゲストとして出演させること。…

「ごきげんよう」出演のきっかけに

シンパパ俳優・大浦龍宇一が感謝する見栄晴のアドバイス

主役は中村梅雀さんで山本耕史クン、安達祐実チャン、見栄晴さん、僕がゲストでした。 ロケは放送前年の11年10月ごろ。撮影の合間に控室で、山本クンや祐実チャン相手に京都の高校時代に見た妖怪の話をして、盛り上がっていたんです。見栄晴さんは端っこにいて話に入っていなかったけど、僕の妖怪話を「面白いね。『ライオンのごきげんよう』向きじゃない。『ごきげんよう』に出て話せばいい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事