日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

馬格特集

キタサンブラック ヤナガワ牧場(北海道・日高)


母は、種馬の良さをうまく引き出すのが特徴で、半兄のショウナンバッハは父ステイゴールド譲りの差し脚で、今年1月のAJCCは③着に健闘するなど、2200でも勝ち星があります」 当歳のころから馬格がよくて、「成長するにつれて筋肉がついてくれば楽しみ」と期待していたという。 「1歳秋まで牧場にいたころは、春から秋にかけて夜間放牧をしていました。若駒は夏にヘバったり、痛いところが出てきたりしますが、ブラッ…

【日曜東京6R】外山の見解と厳選!厩舎の本音


480キロぐらいあって、牝馬にしては馬格もあります。田辺ジョッキーも「勝ちにいきます」と言ってくれてるし、いきなり上位争いできるのでは。…

None

【日曜中山12R】出走全馬の厩舎情報


馬格、乗った雰囲気から、もっと上を目指してもらわないと困るほど。一千万なら。 ⑤スリラーインマニラ ――休み明けになりますが。 武井調教師 春より成長を感じるし、状態は凄くいいですよ。先週の追い切りでは右にもたれたけど、レースなら問題ない範囲。ええ、ここを目標に態勢は整ってます。 ――楽しみですね。 武井師 中山千二は現状で一番合ってる条件だと思います。古馬相手だけど、今の感じなら期待できるんじ…

None

【土曜函館11R・大沼S】出走全馬の厩舎情報


涼しいと具合がいいし、58キロも馬格があるから大丈夫ですよ。 ④ナリタスーパーワン 岡部調教助手 一息入っていますが、栗東で乗り込んできましたし、函館にも6月2日と早めに入厩したから動ける状態ですよ。今回は千七がどうかでしょうね。追走が楽になってプラスに出ればいいですね。 ⑤ソロル 白鳥厩務員 障害練習をやったんよ。試験を受ける直前まで行ったんだけど、突然、嫌気が差すようになって。で、また平地を…

None

【土曜東京11R・クイーンC】出走全馬の厩舎情報


血統や馬格もいいし、かなりバランス良く整ってますからね。メンバーは強くなりますが、素質的にどこまで通用するか楽しみにしてます。 【休養馬カルテ】 ルフォールは前走後に放牧に出されて1月15日に帰厩。「火曜で466キロ。体重は減ってますが、それでもまだ少し余裕があるくらい。休み明けとしてはちょうどいいですよ」(橋本助手)。初戦からマークが必要だ。…

None

【土曜中山11R・アレキサンドライトS】出走全馬の厩舎情報


⑧サトノネプチューン 橋本調教助手 馬格があるし切れるタイプでもないので、ダート適性はありそうですよ。ただ、この年齢での初ダートですから、やってみないことには。能力は足りるので、新しい面を見せてほしいですね。 ⑨センチュリオン 高木調教助手 最近のレースぶりを見る限り、準オープンではクラスの壁があるかも。一千万を勝った時の時計は悪くないんですが……。ま、状態は安定してるので、どこまでやれますか…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事