日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

薮浩特集

「コンビニ&スーパーの食品添加物は死も招く」小薮浩二郎著


(マガジンランド 1389円)…

「加工デンプン」の表示の有無を確認

「加工デンプン」と「調味料(アミノ酸)」


スーパーの弁当やおつまみなど、サラリーマンに馴染みのある食品を例に、添加物の研究歴40年で、「食品添加物用語の基礎知識」の著書もある小薮浩二郎氏と検証する。 ■チーズ鱈の「加工デンプン」 チーズ鱈、イカ天、ちくわ、はんぺんは晩酌に欠かせない品々だが、コンビニやスーパーで手に取るときは「加工デンプン」の表示の有無を確認したい。 「デンプンには、小麦デンプン、うるち米デンプン、ばれいしょデンプン、ト…

None

小薮浩二郎 命にかかわる食品添加物 未だに売られているのはなぜですか?


このことに疑問を持つのが「食品選び・おとなの知恵 ちょっと高くても、コッチ!」の著者の小薮浩二郎氏だ――。 ――添加物の研究歴40年。九大大学院で農芸化学専攻後、製薬会社の研究部門で添加物を開発してきました。添加物を作ってきた 第一人者の先生が、それでも危険と警告するのはなぜでしょうか。 「添加物の多くが、ラットなどの動物を対象とした毒性試験しか行っていない。人間での安全性が証明されていない状態…

お酢の酸味料はどれだけ使われていても分からない


添加物の研究歴40年で、「食品選び・おとなの知恵 ちょっと高くても、コッチ!」(三五館)の著者・小薮浩二郎氏の警告は続く。 スーパーで市販されている食酢は、原材料に2つの添加物、「酸味料」と「調味料(アミノ酸)」が使用されています。注意したいのは、「酸味料」のほう。法令上、酸味料の表示が認められている合成化学物質は、リン酸、アジピン酸など24種類もあるのですが、種類や量は関係ありません。一括表示…

None

市販の醤油は化学物質で味付けされた“もどき”食品


添加物の第一人者、小薮浩二郎氏が、食卓にあふれる“添加物”の実態に迫る。 “脱添加物”生活を始めるうえで、一番手軽に効果を実感できるのが調味料です。 醤油で考えましょう。まず、小麦と大豆で麹を造り、そのなかに塩と水を混ぜ合わせてもろみを造ります。このもろみを樽の中で発酵させたものが醤油です。醤油を長期間寝かせることで、微生物が作る酵素の働きで、うま味や香り成分が生成されるのです。 スーパーなどで…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事