日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

釜本邦茂特集

クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部でテレビ収録

釜本邦茂さん (日本サッカー協会顧問)


日本サッカー史に残るストライカーである釜本邦茂。7年前からKBS京都で始まった「釜本邦茂の目指せ!!クラウン!シングルへの道」は今でも続く長寿番組で、ゲストと一緒にラウンドしながら、軽妙なトークが人気を呼んでいる。 ゲストは関西ゆかりのスポーツ選手や吉本興業のタレントが中心。これまで掛布雅之、真弓明信、平田勝男、中西清起、片岡篤史、立浪和義、桑田真澄、池乃めだかも出演した。 「特に最近、印象に残…

ACLでは元気なし/(C) 日刊ゲンダイ

釜本邦茂氏がW杯日本代表「ストライカー陣」を徹底検証


サプライズ選出で一躍トキの人となった大久保をはじめ、ザッケローニ日本代表FW陣を不世出のストライカー釜本邦茂氏がシビアに検証する。 W杯を前にしてケガが怖かったのか、AFCアジアチャンピオンズリーグでFCソウル戦にフル出場した大久保は、シュートにつながるような動きが少なかったね。 サプライズ選出で日本代表の救世主扱いを受けている大久保は、ここにきて「1トップも十分に務まる」「スタメンで使うべし」…

横浜M戦で決勝ゴールを決めた小林

S級ライセンス講座で釜本邦茂さんに叱られた


受講者の中には釜本邦茂さんや、ライセンスを取得中のゴンちゃんこと中山雅史さんもいた。 釜本さんは僕の顔を見るなり、25日の新潟─鹿島戦を現地で観戦したと前置きして「全然(新潟は)ダメだったぞ」と叱られてしまった。かつて新潟の監督を務めていただけに、返す言葉が見つからなかった。 さて、J1リーグも残り4試合。第2ステージの優勝争いは浦和と川崎Fに絞られたようだ。 終盤に失速することの多い浦和だが、…

釜本邦茂さんは鶏ガラスープで頑丈な体に

天才ストライカー・釜本邦茂を育てた鶏ガラのスープ


日刊ゲンダイの連載コラムでもお馴染み、サッカー界のレジェンド、釜本邦茂さん(72)は京都市の出身。5人きょうだいの4番目、三男として昭和19年に生まれた。 「明治42年生まれの父・正作は太秦の警察官で、志願して軍隊に入り、陸軍中尉まで行きました。母親が“弁護士になるというから嫁いできたのに軍隊に行って暮らし向きがおかしくなった”とよくこぼしていたね。昭和17年にはハルビン(中国)から復員して、神…

元プロ野球選手の桑田真澄(左)と

釜本邦茂さん(日本サッカー協会顧問)


釜本邦茂がチャリティーゴルフ「釜本会」を開催するようになってすでに20回を数えた。大会は27ホール貸し切りで、コースは毎回違う。総勢200人から230人。Jリーガー、プロ野球選手、相撲取り、お笑い芸人、俳優とさまざまなジャンルから著名人が参加する。 「松平健さんもそのうちのひとりです。30年ほど前に知り合いの紹介で出会い、特にここ5年ほど、一緒にゴルフをする機会が多くなった。健さんのゴルフは、ど…

釜本邦茂さん(日本サッカー協会顧問)


日本サッカー界史上最高のストライカーといわれた釜本邦茂は、40歳で現役引退。それからはヤンマーでの仕事が忙しく、大好きなゴルフは月1回プレーできるかどうかだった。 引退から7年の間に「会員になって欲しい」という誘いが絶えず、気付いたら5つのゴルフ場のメンバーになっていた。 「50歳になる前、紹介者から大阪の名門、茨木CCに入会しないかという話があったのです。早速、関係者への挨拶を済ませ、入会費用…

釜本邦茂さん (日本サッカー協会顧問)


ラウンド時に「スコアは数えていない」と言いながら、スコア90は絶対に叩かない釜本邦茂は、パッティングに絶対の自信を持っている。 今から30年前、ある人物に「パットの極意」を教わった。バラエティー情報番組「それは秘密です!!」で長年にわたって司会を務め、「泣きの小金治」と呼ばれた桂小金治(故人)だ。 出会いは東京よみうりCC。友人の紹介で一緒にラウンドすることになったのだ。当時、40代前半だった釜…

柿谷もパッとしなかった (C)真野慎也/JMPA

釜本邦茂氏が指摘「積極的にストライカーを養成しなければ」


コンディション調整の失敗や交代枠を使い切らないザッケローニ監督の采配に批判が集まるが、サッカー元日本代表FWで1968年メキシコ五輪得点王の釜本邦茂氏(70)は、日本代表の最大の課題を、圧倒的なストライカーがいないことだと指摘する。 「日本では、ボール扱いに長たけた子どもがサッカーの上手な子と評価され、ボール回しやドリブルの練習に重きが置かれている傾向がある。これからは積極的にストライカーを養…

持ち味は裏への飛び出し/(C)日刊ゲンダイ

「本田を起用すべき」 釜本邦茂氏がW杯「岡崎1トップ」に異論


釜本邦茂/元日本代表FW)…

None

クラマー氏追悼特別寄稿 釜本邦茂氏「志を伝えていきたい」


(構成・本紙編集部)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事