日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

ローレン特集

投内連係などで汗を流したマイコラス(右)とローレン夫人

巨人マイコラス 一軍合流で早くも聞こえる過剰期待


昨年芸能界デビューを果たし、ダンナの活躍とともに話題になった夫人のローレンさんの露出が減っているのだ。 「そもそもダンナが好投して、それをスタンドで見守る夫人が新聞やテレビで度々映し出されることで『美人妻』として火がついた。先月、映画の公開直前プレミアイベントに夫婦で招待ゲストとして登場したが、夫人としてはダンナに長々と二軍にいられては困るというのが本音かもしれない。マスコミへの露出は、『巨人の…

昨年の予選通過は松山だけ

USGAと違って日本ゴルフ協会は時代に逆行している


このときは5アンダーで3人が並び、翌日のプレーオフでアーニー・エルスがコリン・モンゴメリーとローレン・ロバーツを破っている。開場したとき(1904年)は350個もバンカーがあって、荒涼としたリンク風のコースだったといわれている。それが94年の全米オープンのときはバンカーも二百幾つかに減らされ、濃い樹木に覆われていた。 ところが07年のときは5000本以上の木が伐採され、建設当初のリンクスタイプに…

巨人ポレダは株急騰

ポレダ急騰もマイコが心配 巨人外国人投手は明暗分かれる


昨年あれだけ一緒だった美人妻のローレンさんと一緒に来日しなかったでしょう。3月には来ると話しているが、本人が『痛い』と言っているのに原因が分からなければ、米国で検査をしたいという流れになる。帰る気だから夫人が来日しなかったのでは、と勘繰りたくなるほど、マイコラスの肩の状態はナゾなのです」(放送局関係者) 昨季、10もの貯金を稼ぎ出したマイコラスは今季はアテにはできない雲行きになってきた。その分、…

巨人マイコラス選手の妻・ローレン夫人

事務所とモメて契約破談…巨人マイコ美人妻に“厳しい評判”


スタンドでカメラを向けられると投げキスをし、球場からの帰り道には仲良く手をつないで帰る姿を見せつけてきた巨人のマイルズ・マイコラス投手(26)の妻、ローレン・マイコラス(27)。スポーツ紙などで“美人すぎる妻”として注目を浴び、本格的に日本の芸能界デビューを果たしたのだが、漏れ聞こえる評判は散々である。 「日本での芸能活動のため専属契約を結んだとされていた稲川素子事務所との契約が破談となっていた…

None

米紙報道 ミック・ジャガーは自殺した恋人と破局していた?


NYのマンションで首を吊って自殺したミック・ジャガー(70)の恋人でデザイナーのローレン・スコットさん(49)。原因はなんだったのか? 米紙NYポストによると、ミックとスコットさんは先日、13年間の交際に終止符を打ち、破局していた。同じユタ州出身の親友に「ミックに振られちゃった」ともらしていたという。ミックの代理人は破局を否定した。別れたばかり(?)の恋人の自殺に衝撃を受けたミックは、ツアー先の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事