日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

石井裕也特集

左から菜々緒、前野朋哉、松田翔太、濱田岳

「au」新CMで一寸法師 前野朋哉は監督経験もある個性派


「岡山出身で、大阪芸術大学1年生のときに満島ひかりの元夫の石井裕也監督の作品に照明助手として参加。その時にたまたま役者としてもデビューした。その後も脇役として映画、ドラマで活躍し、今年は主演映画も決まるなどブレーク必至の俳優です」(映画ライター) イケメンばかりが俳優じゃない。…

永山絢斗との交際は順調?

交際聞かれ「エヘヘッ」 満島ひかりが報道陣に照れ笑い


満島は映画監督の石井裕也氏(32)との離婚&永山絢斗(27)との交際発覚後、初の公の場。授賞式では壇上に立つなり「プライベートなことで大変お騒がせしております、満島ひかりです」と挨拶し、会場は大賑わい。 イベント終了後、報道陣から交際について質問が飛ぶと「エヘヘッ」と照れ笑いしながら会場を去っていった。…

やけにキラキラ演じていると思ったら…

徹子役で輝く満島ひかり 芝居にも表れていた“充実”私生活


そんなタイミングで発覚したのが、5年連れ添った映画監督の石井裕也氏との極秘離婚のニュース。おまけに熱愛まで発覚してしまった。 「あまり私生活を話さないタイプなので、離婚は寝耳に水でした。しかも、瑛太の弟の永山絢斗との熱愛で、双方の事務所が付き合いを認めている。『トットてれび』で見せる満島の楽しそうな表情は本当に心の底から演技を楽しんでいるように見えて、さすがの実力派だなと思いこんでいました。で…

離婚はノーダメージ

離婚&新恋人も追い風に 満島ひかり“全身女優”へ一直線


女優の満島ひかり(30)が夫で映画監督の石井裕也氏(32)と極秘離婚していたことを発売中の写真誌「FLASH」が報じている。 離婚は今年1月。生活観や価値観の違いで約5年の結婚生活を終えた満島だが、同誌には瑛太(33)の弟で同じく俳優の永山絢斗(27)とのツーショットも掲載。離婚と同時に新恋人の存在も明らかになった。 満島は現在、黒柳徹子の半生を描いたNHKドラマ「トットてれび」に出演中。来年は…

やる気マンマン/(C)日刊ゲンダイ

クドカン作品初出演の満島ひかり 学園コメディーで新境地?


「夫の石井裕也監督の『川の底から――』は“もろコメディー”だし、満島にもコメディーの才能がありました。重いキャラクターを経て、より進化した『コメディエンヌ満島』の姿を見ることができるでしょうね。クドカン作品ですから失敗も少ないだろうし、最近はシリアスで陰のあるイメージが固まりつつあったから、改めて挑戦しようとしたのかもしれません。ドラマを制作するクドカンの立場からすれば、偏ったイメージがつく前…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事