日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

三浦貴特集

ビッグカップル誕生?/(C)日刊ゲンダイ

熱愛報道の優香はコレで落ちた? 三浦貴大の自家製カレー


映画「繕い裁つ人」の完成披露試写会が11日に開かれ、主演の中谷美紀(38)をはじめ、共演の三浦貴大(29)、片桐はいり(51)、黒木華(24)らが登壇した。 中谷演じる町の仕立屋を取り巻く作品のため、話題はこの日の衣装に。十数年来の親友デザイナーが作った衣装に身を包んだ中谷は感動で涙。「作品を見てくださった方の中からこの衣装を1名様にプレゼントします」と発表した後、話を振られたスーツ姿の三浦は「…

三浦祐太朗

初出演ドラマは不評 山口百恵の長男・三浦祐太朗のトホホ


演出ひとつとってもリアリティーに乏しい作品がデビュー作とは、百恵さんの気持ちを考えると、ふびんでなりません」(前出の桧山氏) 俳優として活躍する次男の三浦貴大(30)とは対照的に、ユウの名でバンド活動を細々と続けているお兄ちゃん。ドラマデビューはトホホな結果となった。…

「探偵の探偵」ではキレのいいアクションを

「探偵の探偵」の北川景子に「HERO」よりハマり役の評価


先週の回では、警察内部にありながら、阿比留への疑念を抱いていた刑事・窪塚(三浦貴大)が殉職した。この三浦もそうだが、探偵社の社長を演じる井浦新や助手の川口春奈など、脇役たちの好演も北川とこのドラマを支えている。終盤に向かって楽しみな一本だ。 (上智大学教授・碓井広義=メディア論)…

結婚35年目/(C)日刊ゲンダイ

「理想の夫婦」9連覇…山口百恵が愛され続ける理由とは?


体形も年相応にふっくらしていますが、それでも往年のファンを魅了し続けるのは、きちんと母としての役目を果たしているからこそです」 長男・三浦祐太朗(30)と次男・三浦貴大(29)は共に成城学園中学・高校を卒業。学生時代は何かにつけて「友和と百恵の息子」と騒がれたが、それも長くは続かなかったという。 「中学のときの父母参観には普通のお母さんと同じように出席していました。いわゆる芸能人オーラはまったく…

「七光り」活用すべき?/(C)日刊ゲンダイ

弟にも水あけられた…“山口百恵の長男”三浦祐太朗の正念場


俳優として活躍する弟・三浦貴大(28)にも大きく水をあけられてしまった。「松山千春に続いて、また“ママブランド”を使っちゃったわけですね」と苦笑いするのは、芸能評論家の肥留間正明氏だ。 「僕は親の七光推進派。利用できるものは大いに使って話題とチャンスをつかめばいいと思うわけです。祐太朗クンだって、実力がないわけではないんですから。ただ自分の動向が報じられるたび、こうして百恵さんの名前が挙がるんだ…

脇役に回ってみては?/(C)日刊ゲンダイ

路線変更も? 主演ドラマ惨敗で心配な優香と仲間由紀恵の今後


内容は教師の恋愛もので優香の相手役は年下の三浦貴大という設定。主演が第1話放送の際に初めて明かされるという仕掛けも作ったが、結果には結びつかなかった。 仲間にしても優香にしても、賞味期限切れという見方もできるが、例えば「リーガルハイ」(フジ)に出ている小雪や「ドクターX」(テレビ朝日)に出ている内田有紀のように脇に回って光るケースもある。仲間は次の朝ドラに2番手で出るが、そろそろ立ち位置を修正す…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事