日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

草刈正雄特集

「真田丸」での演技が評判の草刈正雄

“最強の手相”の持ち主 草刈正雄のダービー本命はマカヒキ


俳優の草刈正雄(63)が23日、新宿高島屋に期間限定でオープンした競馬のテーマパーク「THE DERBY CASTLE」の開城式に出席した。 この日は「手相テクノロジー」で競走馬を生成できるアトラクションにちなんで公開手相診断が行われ、草刈は努力家で向上心があり、人格が深く、成功する“最強の手相”の持ち主であることが判明。NHK大河「真田丸」の演技が評判だが、「僕の運の良さは俳優になったことに尽…

自宅でのあだ名は「真田さん」

長男の死を乗り越え…草刈正雄がたどりついた“軽みの境地”


俳優の草刈正雄(63)が1日、次女で末っ子の女優・草刈麻有(22)とともに「鑑賞マニュアル 美の壺」(金曜19時半~、NHK・BSプレミアム)のロケ取材会に出席。4月1日放送回で若かりし頃の恋人同士という設定で共演したことについて、「驚きましたねぇ。嫌ですねぇ。なんてコンテを作ってくれるのか」と苦笑い。一方の麻有は、「家ではだらだらしているパパしか見てないので新鮮でした」と、“働く”父親のりり…

主演・堺雅人と草刈正雄

「真田丸」脚本で光る 三谷幸喜“抑制されたユーモア”の妙


たとえば、信繁の父・真田昌幸(草刈正雄、好演)が、一族郎党の前で「武田が滅ぶことはない」と断言。その直後、信繁と兄の信幸(大泉洋)に向かって「武田は滅びるぞ」と平気で言ってのける。昌幸の食えない人柄を見事に表現したこの場面、三谷の“抑制されたユーモア”に拍手だ。 この草刈正雄をはじめ役者陣も充実している。堺雅人は、一見茫洋としていながら、後の“戦略家”としての片鱗もうかがわせる信繁をのびのびと演…

息子を理解するよき父親だった (C)日刊ゲンダイ

長男死の翌日も仕事へ…草刈正雄の気丈の裏にある“父親像”


真田昌幸役の草刈正雄が紅白を占拠?

SMAP不出場に備え…NHK紅白が密かにかける“3つの保険”


真田昌幸役の草刈正雄や本多正信役の近藤正臣、大谷吉継役の片岡愛之助、石田三成役の山本耕史、本多忠勝役の藤岡弘、らを総動員させる案で、脚本の三谷幸喜がノリノリで台本を書いているとか。本番では、赤い鎧に身を包んだ武者ら500人余りがNHKホールを占拠する計画もある。 2つ目は、今月に「YouTube」を中心に大ヒットしたピコ太郎をシークレットゲストとして出演させること。 「全米ビルボードで77位に入…

民放ドラマは3年ぶり

「IQ246」好発進 演技豹変の織田裕二に何が起こったのか


それに沙羅駆の声が『真田丸』でブレークした草刈正雄そっくりで、言うなれば“一粒で二度笑える”。そこまでやらなければならないほど追い込まれているという見方もできる……」 もっとも、本人は大マジメで、思い入れは相当なものだ。 「パクリだ、大根だとバッシングされるのも想定内。役者はヒット作に出ないとダメ。プライドだけでは食えないと、やっと分かったようです」(ドラマ関係者) 織田の奮闘は、回を重ねるごと…

吉田羊

吉田羊演じる“鬼嫁” 敵になった義理の父弟に「狼藉者!」


真田昌幸(草刈正雄)の嫡男・信幸(大泉洋)は、徳川家重臣・本多忠勝(藤岡弘、)の娘で家康の養女となった小松殿(吉田羊)を正室に迎える。もちろん、これは政略結婚。信幸は徳川方にガッチリ取り込まれたのだ。 慶長5(1600)年、関ケ原の戦い直前まで真田昌幸、信幸、信繁(堺雅人)父子は徳川方にいた。ところが下野犬伏宿(現在の栃木県佐野市)で石田三成からの密書を受け取り、父と信繁は豊臣方に、信幸は徳川方…

乗馬はお手のモノ

木村佳乃が演じる 真田信繁の姉・松の「決意と運命」


関ケ原の戦いでは父の昌幸(草刈正雄)と信繁は西軍、夫の主君信幸は東軍。負けた父と弟は信幸らの必死の助命嘆願で九度山などに流罪となる。ああ、それなのに「大坂の陣」では、信繁は豊臣方、信幸(信行)は徳川方でまたも敵味方に。そんな中でも信繁とは手紙のやりとりをしていた。仲良し兄弟と姉松の苦悩と思いやりはぐっとくる泣きポイント。 色気はイマイチだったおてんば松が、明るいキャラに回復するのか、人生の苦難を…

バラエティーにもせっせと出演

共演者も恐れる“怪女優” 高畑淳子は1年先まで仕事びっしり


高畑は真田昌幸(草刈正雄)の妻・薫の役で、信幸(大泉洋)と信繁(堺雅人)の親としてわがまま全開。これには長澤まさみも黒木華もタジタジだ。 そこで所属する劇団青年座にはドラマや映画のプロデューサー陣から連日、出演オファーが舞い込んでいるという。 「日テレ、フジ、テレ朝、TBS、それこそどこも示し合わせてオファーしているんじゃないかというくらいかぶる。すでに1年先までスケジュールは埋まっているらしい…

軍資官兵衛の243億円を超えることができるか

官兵衛超えなるか 「真田丸」ゆかりの地がはじく経済効果


主人公真田信繁を演じる堺雅人(42)以上に、際立った存在感を見せる真田家当主(昌幸)役の草刈正雄(63)がまだまだ盛り上げてくれそうな予感だが、そんな真田丸ブームを千載一遇のチャンスとばかりに全国各地にある「真田家ゆかりの地」は観光客の誘致に燃えている。 今まさに物語の舞台となっている一族ゆかりの長野県上田市では大河ドラマ館を設置した。先月17日のオープンから今月8日までの累計入館者数は2万9…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事