日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤勝信特集

労働者の味方ではない(写真は加藤勝信・1億総活躍相)

「1億総活躍」「働き方改革」 加藤勝信はペテン担当大臣


日曜(28日)のNHK番組で、担当大臣の加藤勝信・1億総活躍相が、残業時間の上限規制導入を検討する考えを示した。30日の日経新聞では、自民党の宮沢洋一税制調査会長がインタビューに答え、「働き方改革」の一環で配偶者控除の見直しを検討すると表明した。政府が9月にも「働き方改革実現会議」を発足させるのに合わせ、自民党も党内に特命委員会を設置するというし、厚労省は大規模な組織再編に乗り出す。 しきりに…

なぜか「手書き」の領収書

物証入手 加藤1億相が事務局長の議連に「違法献金」疑惑


28日のNHK番組で、9月に発足する「働き方改革実現会議」で、労働者から非難囂々の「残業代ゼロ法案」の成立に意欲を見せた加藤勝信・1億総活躍担当相(60)。だが、この男は、そんなことをエラソーに言っている場合なのか。日刊ゲンダイは、加藤大臣が事務局長を務める議員連盟の“違法献金疑惑”の「物証」を入手した。 日刊ゲンダイは、6月22日付で「自民党最大議連に消えた献金600万円疑惑」を報じた。日本医…

岳父は安倍晋太郎の最側近

加藤勝信1億総活躍相 安倍家と“家族ぐるみ”の閨閥人事


加藤大臣の事務所からの回答はなかった

自民党最大議連に「消えた献金」疑惑 事務局長は首相側近


安倍首相の側近、加藤勝信1億総活躍担当相(60)が要職を務める党内最大級の議員連盟に、政治資金規正法違反の疑いが浮上した。舛添氏辞任に続き、自民党への悪影響は必至だ。 疑惑が浮上したのは、診療報酬のプラス改定を目指し、陳情を行う議連「国民医療を守る議員の会」だ。設立は13年11月8日。高村正彦副総裁が会長、伊吹文明・元衆院議長が特別顧問を務める。発起人には事務局長の加藤氏をはじめ、鴨下一郎衆院議…

マザコンなのか/(C)日刊ゲンダイ

待望組60人 内閣改造で囁かれるゴッドマザーの“影響力”


「洋子さんの人事への影響力が囁かれているのは、一昨年12月、加藤勝信が官房副長官に抜擢されたのは、“洋子人事”だったと信じられているからです。洋子さんは、加藤勝信の義母(77)とかなり親しい。いつも2人一緒に行動している。その義母が洋子さんに<うちの勝信をよろしく>と頼み込んだと思われているのです。いま政界では、この夏、洋子さんと一緒にモンゴルに行った山谷えり子は入閣確実、などといわれています…

「¥」マークの表記がほぼ同じ(左は稲田防衛相)

稲田防衛相 “同じ筆跡の領収書”が260枚、520万円分のア然


12年10月11日付の領収書には、丸川珠代五輪相が主催する政治資金パーティーに、13年12月19日付の領収書には高市早苗総務相のパーティー、14年10月2日付の領収書には加藤勝信1億相のパーティーにそれぞれ「¥20000」支出したことが記されている。筆跡は素人目に見ても同じ。特に、宛名に記された「ともみ組」の「と」の字、金額欄に記された「¥」マークは、どれも同じ人物が書いたものとしか見えない。 …

第3次安倍再改造内閣で予想される顔ぶれ=左表

“茶坊主”と“お友達”だけ優遇 安倍改造内閣の恐怖人事


麻生太郎財務相、岸田文雄外相、菅義偉官房長官という2012年末の第2次政権発足時からのメンメンに加え、高市早苗総務相、塩崎恭久厚労相、加藤勝信1億相、石原伸晃経済再生相まで続投である。「内閣の骨格を維持して、安定した政権運営」などと解説されているが、要は自分の言うことを聞く“お友達”や“茶坊主”を置いておきたいだけ。世界情勢が混迷を深め、経済の先行きも不透明になっているのに、安倍にとっては国民生…

左から時計回り三原じゅん子、下村総裁特別補佐、甘利前経済再生相

8月改造“目玉”は三原じゅん子入閣…甘利&下村氏も復権か


安倍首相は、側近で調整上手の加藤勝信1億総活躍担当相あたりを官房長官に起用するかもしれません。菅氏には党幹事長か重要閣僚を打診すれば丸くおさまるでしょう」(政治評論家の伊藤達美氏) ギョッとするのは、安倍のお友達たちが復権する可能性があることだ。新国立競技場の総工費をめぐる監督責任を問われて文科相を事実上更迭された下村総裁特別補佐と、口利きワイロ問題で辞任した甘利前経済再生相を閣僚か党三役で起用…

ゴーン社長(左)の作戦勝ち?

34%出資し傘下へ 日産ゴーン社長のしたたかな計算


三菱水島製作所がある岡山県倉敷市の一部を選挙区に抱える「安倍首相側近のひとりである加藤勝信1億総活躍相が選挙対策のために陰で動いた」との説が霞が関や永田町周辺で流れている。また、日産の渉外担当・川口均専務が取締役会決議前の12日午前、官邸を訪問して菅義偉官房長官にも情勢を報告している。 ただ、仮に政治的な圧力があったとしても、日本人ではないカルロス・ゴーン社長にとってそれは「カエルの面に小便」だ…

国税庁は及び腰(民進党のパナマ文書調査チーム)

「パナマ文書」徹底調査 安倍官邸も国税庁も“ヤル気ゼロ”


加藤勝信1億総活躍相の義姉で、内閣官房参与の加藤康子氏が代表を務める会社名が、パナマ文書に記載されていたことについて、内閣府の牧島かれん政務官は「報道については承知しているが、文書の具体的な中身は承知していない」とスットボけた。 さらに、今後調査するかについて問われると、「『租税回避に関与している事実はない』と聞いている」「ご本人の方で調査して報告があると思う」と答弁したから、ア然だ。仮に関与の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事