日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

大野智特集

秘書役の小池栄子がスパイスになっている

大野智「世界で一番難しい恋」で際立つ小池栄子のキャラ


嵐の大野智(35)といえば、すぐ思い浮かぶのが「怪物くん」だ。まさかの実写化。あの怪物くんを誰が演じられるのかと思ったら、なんと大野がピタリとはまってしまった。 あれから6年。その可愛げのある“とっちゃん坊や”ぶりを、いかんなく発揮しているのが「世界一難しい恋」だ。大野は、チェーンホテルの御曹司にして社長。仕事の上では冷酷な判断も平気なヤリ手だが、恋愛に関しては、短気でわがままな、いわば子供っぽ…

None

大野智は同棲を否定…元女優との交際が「NG」になったワケ


19日、宮城県内で行われた嵐の東日本大震災復興支援のコンサート開演前、大野智(34)は18日発売の「フライデー」で報じられた元女優との交際&同棲についてこう謝罪した。 「当日、現場に取材に訪れていたスポーツ紙のジャニーズ事務所担当記者のみがいる場所で謝罪したそうです。ほかのメディアを入れると収拾がつかなくなるためスポーツ紙の記者のみだけの対応になった」(ワイドショー芸能デスク) ジャニーズとい…

バラエティーには向いていない?

また“おバカ”露呈 広瀬すずはバラエティー番組に不向き?


同月出演した「VS嵐」(同局系)では、嵐リーダーの大野智(当時34歳)に対し、「もうちょっと上だと思ってた。40歳ぐらい……」とポロリ。嵐ファンから猛バッシングを受けた。 先月30日の「人気者から学べ そこホメ!?」(同局系)で食事シーンを隠し撮りされた際は、イスにひじをつき、脚を組んでケータリングの料理を食べる姿がバッチリ。マナーの悪さを批判する書き込みが相次いだ。 映画やドラマの宣伝のため…

イ・ジヌクも訴えられた

女性店員をトイレに 韓国芸能界“強姦連鎖”は日本より卑劣


そのほか、日本で人気が高く、何度もファンミーティングを開いてきた俳優イ・ミンギ、TBSでリメークされ「嵐」の大野智が主演したドラマ「魔王」の韓国版で主役を演じたオム・テウンも訴えられた。 オム・テウンの事件は捜査中だが、ほかは最終的に女性側が告訴を取り下げるなどして俳優たちの嫌疑は晴れた。それでも人気商売の芸能人にとってダメージだろう。 ちなみに、ユチョンは1人の女性が声を上げたのを機に次々と…

ブログで交際をアピール?

熱愛報道の伊藤綾子に苛立ち 二宮和也ファンの複雑“女心”


1年前に熱愛が報じられた大野智は即座に謝罪して付き合いを否定。騒動に終止符を打った。二宮も同じ運命をたどるのか――。 そんな騒動の一方で、俳優の西島秀俊(45)がCMランクで「8社・5位」と飛躍している。イケメン俳優として女性人気も高いが、一昨年秋、一般女性と結婚。「人気に響くのでは」と懸念する声もあったが、結婚を機にますます人気を不動のものにしている。「爽やかで見ていて安心感がある」と私生活な…

ジャニーズ内の世代交代も進行中

SMAP存続でも前途多難…世代交代進行で“飼い殺し”決定か


来年公開される映画の主演を見ても、キムタク以外は岡田准一、大野智、山田涼介らに代わっている。さらに売り上げで見ても現エースの嵐が330億円なのに対してSMAPは180億円。今後はSMAPが出演していた番組やCMなどが順次、他のタレントに差し替えられるはず。事務所サイドとすれば、勝手なことは許さない上に、グループとしての今後の活動も封じて“鉄の掟”の厳しさを業界内に見せつけるのではないでしょうか」…

次世代にかじを切りつつあるのか

SMAPからはキムタクのみ…ジャニーズ主演作“急増”の理由


来年は木村拓哉の「無限の住人」、岡田の「追憶」、大野智の「忍びの国」、山田涼介の「鋼の錬金術師」といった具合である。 しかも、これらの多くが大作である。アイドル的なパッケージ作品はこれまでも多くあった。それが製作費も潤沢にかけるスケールの大きな娯楽大作に変わりつつある。 こうした傾向は2014年の最高興収88億円を記録した岡田の「永遠の0」あたりからだろうか。彼らの人気を土台にしつつ、より広範囲…

“高視聴率男”の評価守れるか?

ドラマ評価じわり 嵐・大野に試される“高視聴率男”の本領


「世界一難しい恋」(日本テレビ系)で初めてラブロマンスに挑戦した嵐の大野智(35)への評価が定まらない。 初回放送後には「大野君が社長に見えなさすぎ」「演技が『怪物くん』の時と同じ」「嵐ファンだけが喜ぶドラマ」など批判的なものが多かったが、3話目あたりから「セカムズ」という略語が定着し始め、評価が上がりだした。恋愛初心者の鮫島零治社長(大野)が恋の告白をする第4話になると、「共感しまくり。早く次…

視聴率の底上げに一役買っている

人気ドラマ下支え 杉本哲太は物語に深み出す“隠し味”俳優


日本テレビ系「世界一難しい恋」(水曜22時)では、主演の嵐・大野智(35)扮するホテルチェーンの若社長のお抱え運転手役。竹野内豊(45)&松雪泰子(43)による元夫婦でライバル弁護士が奮闘するテレビ朝日系「グッドパートナー 無敵の弁護士」(木曜21時)では、2人の同僚弁護士を演じている。 春ドラマのラインアップがほぼ出揃う中、両作品ともに各回視聴率12%超をマーク。勢いある作品にいずれも名を連…

au三太郎シリーズの“鬼ちゃん”でおなじみ

二階堂ふみと交際報道 菅田将暉「先輩ごぼう抜き」の凄み


「戦隊モノ出身ですが、単独ではなく2人で主演という微妙な扱いだったにもかかわらず、NHK朝ドラ『ごちそうさん』で知名度を広げ、ドラマ『死神くん』(テレビ朝日系)では主演だった嵐の大野智がかすむ存在感を見せていた。『民王』(テレビ朝日系)でも中年演技派の筆頭であるエンケンにも決して引けを取らない演技でキラッキラしていた。独特のクセと斜に構えた雰囲気を兼ね備えた俳優で、恋愛報道が致命傷になるタイプ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事