日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

今野浩喜特集

トットちゃんとVサイン

華麗なる芸能人脈を築き始めた 元キンコメ今野の大胆変化


元キングオブコメディで俳優の今野浩喜(37)が大胆なイメチェンに成功しつつある。 今野とコンビを組んでいた高橋健一被告(45)は、20年以上前から都内の高校に侵入して女子高生の制服などを盗んでいたとして、窃盗や建造物侵入の罪で公判中の身。一方の今野は、俳優業を中心に芸能活動を展開中だ。 “ジョブチェンジ”に伴い、近ごろはインスタグラムも様変わり。以前は日常の報告がほとんどの地味な内容だったが、今…

自宅に芸人仲間を呼ぶことはなかった

初公判で暴かれた…元キンコメ高橋健一被告の“異常性癖”


しかし、相方の今野浩喜(37)はNHKの大河ドラマ「真田丸」に出演するなど、役者として評価を高めているのが不幸中の幸いか。先日行われた「東スポ映画大賞」では審査員長のビートたけしから「今度、映画に出てよ。『サドルを盗む役』とかで」と騒動をネタにされていたが、犯罪者役がリッパに演じられるようになれば役者としても一人前だ。…

来年の大河「真田丸」にも出演する今野浩喜(右)

高橋逮捕でキンコメ解散必至…相方の今野は俳優転向も?


若年層の女性を敵に回してしまった時点で、芸能界には復帰できないでしょう」(芸能リポーターの川内天子氏) 相方の今野浩喜(37)は気の毒というしかないが、今野は20日の最終回で22.3%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)という高視聴率を記録したドラマ「下町ロケット」(TBS系)にも出演。役者としての評価が急上昇中で、来年1月スタートの大河ドラマ「真田丸」への出演も決まっている。 「今野さんはこれを機…

逮捕された高橋健一容疑者

“制服ドロ” キンコメ高橋を犯行に走らせた変態的な内向性


漫才論について聞いたのですが、相方の今野浩喜がずっとしゃべり、高橋容疑者は“どう思う?”とふられないと口を開かない。彼が漫才で演じるつっこみ役そのもので真面目なんです。ハンサムだけど、自分から女性をナンパするタイプとは思えません。いまだに独身で、大田区の一戸建て住宅で父親と2人で暮らしています」 内気な性格の高橋容疑者だが、大好きな「ももいろクローバーZ」の追っかけ話を語るときは冗舌。ももクロの…

これまでの実績が一瞬で…

高橋逮捕に広がる余波 キンコメ“制服コント”にも疑問の声


ヤリ玉に挙げられているのは、高橋と相方の今野浩喜(37)が「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)などで披露していたコント。新幹線に乗車中の高橋が、今野演じるセーラー服姿の女子生徒に発見され、握手などを求められるという内容だ。別バージョンで、足を負傷して車椅子に座る高橋に制服を着た今野が絡む、というものもある。 “制服ドロ”という犯行が犯行だけに、<相方に着て欲しくて盗んだのか><コント中に興…

主演の阿部寛と悪役を演じる小泉孝太郎

視聴率減速の「下町ロケット」 なぜ2部制に?と疑問の声


第1部では東国原英夫、春風亭昇太、恵俊彰、キングオブコメディの今野浩喜らが登場、意外なキャスティングが話題になった。第2部「ガウディ計画編」でも世良公則、石倉三郎、今田耕司、さらにはバカリズムも出てくるとかで、とにかく賑やか。番組サイトの人物相関図を見ると、フリージャーナリスト咲間倫子のところが「?」となっていて、まだ配役は発表されていない。さらなるサプライズもありそうだ。 ただ、ミュージシャ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事