日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

浅野忠信特集

芸歴26年で初の当たり役/(C)日刊ゲンダイ

浅野忠信がNHK「ロング・グッドバイ」にハマった理由

不惑の浅野忠信が、連ドラ初主演となるNHK土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」(21時~)で生き生きと演技していることだ。 原作はレイモンド・チャンドラーの同名小説。名探偵フィリップ・マーロウを世に送り出したハードボイルドの最高傑作のドラマ化だ。この手のドラマは好き嫌いがハッキリ分かれる。だから、松田優作主演の「探偵物語」(79年)にしろ、永瀬正敏主演の「私立探偵 濱マ…

浅野忠信(左)と筒井真理子

浅野忠信 主演作「淵に立つ」カンヌ受賞にホクホク顔

浅野忠信(42)が6日、都内で行われた主演映画「淵に立つ」(深田晃司監督)の完成披露試写会に出席した。 同作が5月のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞したことについて浅野は「予想以上にビックリしましたがうれしかったです」と顔をほころばせた。共演は筒井真理子(同右)、古舘寛治、太賀ら。映画は10月8日から公開。…

確かに似ている

浅野忠信のインスタに登場 「そっくり」と話題の女性芸人

俳優の浅野忠信(42)が16日、インスタグラムにアップした“自画像”が話題だ。 「そろそろ髪伸びてきたから切ろうかな」と顔写真をアップした浅野。凛々しい眉に切れ長の目、不敵な笑みを浮かべているのは、もちろん別人。しかも、女性だ。 浅野の冗談にファンはすぐに反応し、女性の正体をお笑いコンビ「ゆにばーす」のボケ担当・はら(26)であることをつきとめた。 浅野は昨年1月、…

職質されてしまった?

浅野忠信が職質のやり方に“粋な提言” ファンから賛同の声

俳優の浅野忠信(42)が24日未明、職務質問のやり方についてユニークな提言をインスタグラムに投稿し、ファンの間で賛同の声が広がっている。 浅野は警視庁のマスコット「ピーポくん」の写真を添えて、「職務質問されて何も無かったらピーポ君のキーホルダーでもくれたらいいのにな!」と投稿。メッセージはこれだけで、浅野本人が職質を受けたかなどについては不明だ。 ファンからは<名案…

作風が一変!

下手ウマが一変 “画伯”浅野忠信の新イラストにファン大喜び

俳優の浅野忠信(41)が、12日未明からインスタグラムに連続で投稿した画像が話題を呼んでいる。 浅野といえば、みかんのネットを頭から被ったり、笑顔で“逆モヒカン”を披露するなど、コミカルな自撮り写真をインスタグラムに投稿することで知られるが、それとあわせて、ボールペンで描いた“下手ウマ”イラストでも注目を集めている。 そんな浅野のイラストの様子がガラリと変わったのは…

「うらやましい」の声も…

18歳下と肉フェスで…浅野忠信の“熱愛アピール写真”が話題

交際中の年下モデルとデート三昧だったのは俳優の浅野忠信(41)だ。 6日、自身のインスタグラムにGW中に開催されていたフードイベント「肉フェス」に訪れた写真を投稿。大口を開けて肉料理をほお張る浅野のサングラスのレンズには、写真を撮影したとみられる女性の姿がハッキリと映り込んでいた。 翌7日、浅野と同じ料理を手にした写真をインスタグラムに載せたのは、浅野との熱愛が報じ…

左から熊切監督、浅野忠信、二階堂ふみ/(C)日刊ゲンダイ

舞台挨拶は騒然…浅野忠信が「近親相姦被害者」の訴えに謝罪

15日、浅野忠信(40)、二階堂ふみ(19)、熊切和嘉監督(39)が映画「私の男」の舞台挨拶に登場。親子の禁断の愛を表現した同作品は、第36回モスクワ国際映画祭コンペティション部門で、日本では15年ぶりの「最優秀作品賞」、31年ぶりの「最優秀男優賞」(浅野)を受賞した。 和やかなムードで進行していたイベントの空気は、ある女性客からの質問で一変した。 「私は“近親(相…

におい立つ男の色気/(C)日刊ゲンダイ

“年下女性”も芸の肥やし…浅野忠信が突き進む「名優」への道

そういえば、浅野忠信(40)は6月2日の会見で主演作への熱い思いをこう語っていた。 「30代は役者として難しい。40(歳)でなければ演じられない役。自分の中でイメージして欲しかった役のひとつです」 そんな自負もみなぎる演技が国際映画祭で評価された。第36回モスクワ映画祭で主演映画「私の男」(熊切和嘉監督)により最優秀男優賞を受賞。日本人の男優賞は83年の加藤嘉(映画…

「装苑」4月号より

Chara&浅野忠信の長女SUMIREの“将来性”

09年7月に離婚した歌手のChara(46)と俳優の浅野忠信(40)の長女のSUMIRE(18)で、4月から同誌の専属モデルとして活動するという。13年11月にリリースされたCharaのセルフカバーアルバムの収録曲「やさしい気持ち」のミュージックビデオに出演し、「かわいい」と騒がれていた。08年にもCharaのアルバムのジャケットに登場。芸能界デビューはささやかれ…

ジャニーズ事務所

SMAP解散後キムタク正念場 草彅剛とドラマで一騎打ちに

浅野忠信、竹内結子、松山ケンイチら豪華キャストが話題になっている。草彅の「嘘の戦争」(フジテレビ系)は、詐欺男がかつて家族を殺した男と再会したのをきっかけに、復讐の鬼と化していくサスペンスタッチのストーリー。 この勝負、木村にはマイナス材料が多い。まず「ドクターX」と比べられることになるが、勝てるとは思えない。そもそも木村のドラマは、このところ下降線傾向だ。 「14…

適役に恵まれた筒井真理子

大高宏雄の「日本映画界」最前線

映画「淵に立つ」 筒井真理子がにじませる“妻の生活臭”

男は浅野忠信。筒井は、古舘寛治演じる夫の妻を演じた。男は、夫と深い因縁があるようだ。妻は、不思議な魅力を放つ男に次第にひかれていく。その奇妙な三角関係のなか、ある忌まわしい惨劇が起こる。筒井は、キリスト教の信奉者にして妻と母親の貞淑な役を、やっとこの場所に行き着いた感のある生活臭を漂わせつつ演じて見せた。静かな物腰のなかに、突然の乱入者を許した夫へ不信を抱くも、そ…

さまざまな憶測が飛び交う

田畑智子“自殺未遂騒動”で時の人 俳優・岡田義徳って誰だ?

一方で音楽ジャンルにも進出し、浅野忠信との音楽バンド「Peace Pill」のドラマーとしても活躍している。 女性関係では、かつて女優の菅野美穂との温泉宿写真が流出した。また共演した木村文乃とも噂がある。浜崎あゆみの音楽トークバラエティー番組「ayu ready?」では、「(女は)捕まえたら離さない。運命の人と結婚する」と恋愛観を語っていた。田畑は運命の人なのか。真…

None

観ずに死ねるか

母べえ(2008年 山田洋次監督)

娘を育てつつ夫の帰りを待つ佳代を滋の妹(檀れい)や教え子(浅野忠信)が支えるが、滋は獄中で死亡する……。 特高や巡査、学者など日本中が侵略戦争を礼賛し、反対派を迫害。検事は滋の手記にある「戦争」の文字を「聖戦」と書き直すよう恫喝する。国政を批判しただけで弾圧される時代だった。 武田鉄矢ではないが、「昭和は輝いていた」という声をよく聞く。果たしてそうだろうか。「昭和」…

ハワイ育ちの天真らんまんさが魅力

英語ペラペラ&高身長 すみれ“ハリウッドで成功”の可能性

渡辺謙、浅野忠信、真田広之、松田聖子、菊地凛子、竹内結子、菊川怜……枚挙にいとまがないほどだ。 「1、2本出演した芸能人はたくさんいます。それだけでもすごいけど、最近は渡辺謙のように、活躍し続けている人もいる。すみれさんがハリウッドで活躍できる可能性は十分あるでしょう。7歳からハワイで暮らしているから英語は問題ないし、身長175センチで手足が長く、顔立ちも“アジアン…

None

ガラパゴス化脱却へ 「日本映画」今年のカンヌの“収穫高”は?

■カンヌ入りした日本の俳優(50音順) 浅野忠信、綾瀬はるか、内田伽羅、夏帆、樹木希林、鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦、妻夫木聡、長澤まさみ、永瀬正敏、広瀬すず、深津絵里…

岡村隆史

岡田准一と岡村隆史は似ている? ネットの話題をプロが鑑定

岡田准一が浅野忠信と一緒に出ている「サッポロ 麦とホップ The gold」のCMを見るたびに「岡田君ってナイナイの岡村隆史ソックリ!」と思っていた。もっとも、「そんなヘソ曲がりは本紙記者ぐらい」と思い、公言はしなかったが、やっぱり同類はいました、いました。 ネットではずっと以前から話題になっていたらしく、「私も、かなり前から思ってました!! でも、それを言うと必ず…

“ポスト吉田類”の声も?

二階堂ふみもコレで落ちた? 新井浩文の“非・芸能人オーラ”

浅野忠信や加瀬亮と同じ事務所に所属していて、「映画以外の仕事はこの番組の出演ぐらい」と、ノリは三の線。4月期クールはドラマ2本に出演し、本業も絶好調だが、このまま飲んべえを究めれば、第2の吉田類の道も開けてくるはず。 ひと回り以上も年下の二階堂を落としたモテ技も披露したら、人気番組になること請け合い。顔が売れたら職質の回数も減りそうだが。…

幸せいっぱい!のはずだが…

早乙女太一と離婚危機? 西山茉希の暗いツイートに心配の声

仲里依紗は俳優・浅野忠信と破局した12年当時、感情の浮き沈みが激しいツイートが目立ち始め、「ちょっと病んでいる?」と噂された。しかし、俳優・中尾明慶とのデキ婚後は以前のように笑顔を見せた写真を載せている。 周囲の反対を押し切って早乙女太一と結婚し、「私達の選択した道をしっかり進んでいく」とマスコミに力強く報告した西山だが、最近はテレビで「早乙女が育児を手伝ってくれ…

(C)AP

高倉健インタビュー秘録

降旗監督が「もう一度」といった最初で最後のシーンがある

ビートたけし、大滝秀治、長塚京三、原田美枝子、佐藤浩市、浅野忠信、綾瀬はるか……。見ていると、それぞれの俳優、女優が高倉に向かって演技しているように見える。 出演者は大物ばかりで、映画に出てくる風景は美しい。しかし、物語は平坦で、ショッキングな出来事、立ち回りのシーンなどは一切ない。 撮影時、高倉健は「あなたへ」について、次のように語っていた。 「降旗(康男)監督が…

田村淳(左)と井上裕介/(C)日刊ゲンダイ

“錦織人気”に便乗…にぎやかしタレントに「下心見える」の声

日本人初の決勝進出を決めた際には、ロンドンブーツ1号2号の田村淳、NON STYLEの井上裕介、市川海老蔵、浅野忠信、AKB48の島田晴香、クリス松村、岡本夏生などが、ツイッターやブログで「すごいすごい」「ありがとう」の大合唱。錦織と個人的に親しいわけでもなく、テニスにも無関係なのに、一方的に“コメント”を発信して騒いでいるのだ。 中には、学生時代にテニスをやって…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事