日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

秋月志帆特集

None

本人が漏らした「お父さんが大会社の社長」の噂


秋月志帆は本物のレースクイーンという触れ込みで、最近AVデビューした女優ですよ。彼女をスカウトした男によれば、すごいお金持ちのお嬢さまらしい」 すっかりネタ元となったベテランスカウトマンは自信満々に教えてくれた。 「でも、なんでレースクイーンからAV女優になったんですか」 「あ、それ聞きたい?俺はわかんねえからヤツに聞いてやるよ」 「ヤツって彼女をスカウトした……」 私が言い終わらないうちに彼…

None

締め切り直前に「会社名を伏せて欲しいんです」


AV女優・秋月志帆(仮名)を抱える芸能事務所社長と彼が連れてきた右翼の男に赤坂プリンスホテルで脅迫され、それを振り切り編集部に戻った。原稿を書く前から精神的疲労がピークを迎えていた。 「どうでしたか」 Kデスクが尋ねてきたので、脅迫事件のあらましを簡単に伝え、「それよりもお願いがあります。いまのタイトルを変更してもらえませんか」 普段そんな注文をしない私にKデスクは目を丸くした。 「会社名を伏せ…

None

「家から出てきたらすぐにダッシュして直撃して」


師走の冷え込んだ空気は息を凍えさせ、水蒸気で曇るガラスを拭きながら、お嬢さまAV女優、秋月志帆(仮名)の実家前で待機していた。 寒さに震えながら、Y記者に声をかけた。 「もしも秋月が家から出てきたら、すぐにダッシュして直撃して」 「はい。出てきてくれるといいんですけどね」 「そうだね。本人が父親のことを認めてくれたら、父親の直撃はやめてもいい」 「Kデスクから怒られませんかね」 「石油メジャー副…

None

僕らのやっていることはプライバシーの侵害か?


石油メジャー副社長大石氏(仮名)の令嬢と思われるAV女優、秋月志帆(同)の携帯番号のメモを握りしめ浮かない顔をしていると、担当のKデスクがやってきて小躍りしてこう言った。 「今週の目玉、トップ記事! 今夜タイトル決めで明日が締め切り。頑張って」 「いやまだ秋月志帆が大石さんの娘だとは決まってないですし、本人から直接話を聞かないとなんとも言えません」 「大丈夫、大丈夫」 Kデスクに押し切られる形と…

None

「文芸春秋に街宣車飛ばすから待ってろ」の脅し


あのね、うちのタレントの秋月志帆のことでちょっと会ってほしいんですけどね」 東北なまりの朴訥な語りだった。早速連絡がいったのかもしれない。締め切り時間まであとわずかだが、真相にたどり着けるかもしれないと思い、時間を工面することにした。待ち合わせ場所の赤坂プリンス1階マーブルラウンジに現れたのは日焼けした顔に口ひげをたくわえた小太りの中年男。席に着くと彼が手招きして呼び寄せたのが「日本△△社・行動…

None

「私のせいで父親が…」という証言にたどり着いた


AVに主演した秋月志帆(仮名)のプライベートインタビューはこうだった。 ――初エッチはいつ? 「15歳。普通だと思う。場所は夜の公園で。相手は彼氏だった」 ――いまは彼氏いるの? 「いまはいない。彼氏は欲しいけど妥協したくない。自分と価値観が合う人がいいな」 といった具合で、体験人数から、オナニー、おもちゃ、野外での経験まであっけらかんと話す彼女。ビデオ初出演の感想を聞かれると、 「正直言うと、…

None

「恥ずかしい」連発する彼女の映像を視聴すると…


ヤマをかけたのは元レースクイーンの秋月志帆(仮名)。2002年にヌード写真集を出したあとは、レースクイーンを前面に押し出しAVデビュー。以後、社長秘書役やサスペンスドラマ風のAVで主演作品を連続リリースしていた。 「ここのところ毎月ビデオが出ているのと、過激な内容のため人気はうなぎ上り。衛星放送番組のキャスターにも抜擢されました」(男性誌編集者) デビュー作を入手した私は取材チームのY記者と一緒…

「本物のレースクイーン」はどこにいる?

ヤリ手スカウトマンの手を借りて「たぶんこの子」


本物のレースクイーン」 彼女の芸名は秋月志帆(仮名)だった。 (つづく)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事