日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

林寛子特集

7年前にオープン/(C)日刊ゲンダイ

大田区で話題 下戸の林寛子が切り盛りするカラオケの評判


もともとは70年代に「そよ風みたいな女の子」のキャッチフレーズでデビューした人気アイドルだった林寛子さん(54)。現在は、なんと都内で飲み屋もやっていて…。 正直、お酒は飲めないんです。でも飲む場は好き。15年くらい前に「女盛りゲザデレタ」(あべ静江、沢田亜矢子、大場久美子との熟女ユニット)をやっていた時は反省会と称して毎回飲み会。私とクーミン(大場)はもっぱらお茶でハイテンション。でも静江さん…

スタートは「笑点」だった/(C)日刊ゲンダイ

元「ずうとるび」の江藤博利さん がんを2度克服していた


すごく苦労する分、やりがいもあります」 今年は「江藤博利&林寛子プロデュース 昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~」という舞台を上演。吉本新喜劇の東京版といった雰囲気のコテコテのコメディーと歌謡ショーを融合したスタイルが好評を得て、3月の旗揚げ公演に続き、11月に第2弾を開催。さらに第3弾も決定し、来年5月8日から10日、築地本願寺内ブディストホールで上演が予定されている。 また、去年リリー…

五月みどりが大胆に

「丑三つの村」(1983年) 五月みどりが指を口にくわえ…


何より、あんた、何十年後かに林寛子とビキニでキングオブコントに出るやん! なんでまた周りにクソ芸人がいる大部屋で水着に着替えられて、この名作では脱がへんのよ!? 仕事って何よ!! 女優の分別って何よ!! えーい、いいから片乳だけでも見せてよ! そんな僕の行き場のない怒りを知ってか知らずか、クライマックスでは怒りに満ち満ちた雅人が銃で殺しまくって日本刀で斬りまくる。久美子も銃を口の中に入れられる始…

大場久美子が大胆グラビア 13キロ減量でも“デカプリン”


林寛子とコンビ「○1○2」を結成し、「キングオブコント2014」(TBS系)に挑戦、2回戦で敗退した大場久美子(54)が、またまたやってくれた。発売中の「週刊アサヒ芸能」(10月16日号)で、35年ぶりの大胆水着姿を披露しているのだ。タイトルはズバリ、「54歳のデカプリン、再び」。 彼女は1年前からダイエットに取り組み、13キロ減量、ウエストとヒップを23センチも絞ったという。水着姿は「キングオ…

飲み方がガラリ(提供写真)

昔ヘネシー、今ホッピー 「ずうとるび」江藤博利の酒人生


出演=江藤博利、林寛子、大場久美子。3月19日(水)~23日(日)、築地本願寺ブディストホール、チケット4500円(税込み)。昭和のアイドル3人が繰り広げる歌謡コメディー(2部はトーク&ミニ歌謡ショー)。公演時間などは公式HPを参照ください。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事