日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

岡田結実特集

ベッキーのポジションにすっぽり収まった

2世の中でも別格扱い 岡田結実“24時間マラソン内定”説も

不起訴とはいえ、高畑裕太が事件を起こしたことで、2世タレントが改めてクローズアップされているが、この子だけは“別格”といわれているのがお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右の娘・岡田結実(16)。 このところバラエティーで見かけない日がないほどの活躍ぶりでこう言うのはテレビ関係者だ。 「産休中の関根麻里やくすぶっているベッキーが居たポジションにすっぽり収まった感じで…

岡田結実

ますだおかだ岡田の娘 岡田結実の“度胸”リポーターが評価

14日、お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(47)の長女でタレントの岡田結実(16)が「ピノフォンデュカフェ」オープニングセレモニーに登場した。 テレビでは父親のギャグ「閉店ガラガラ」「ワオッ!」を披露している結実だが、この日は控えめ。「最初はウケるんですけど、最近は拍手みたいな……。(ギャグを)やり過ぎて、お父さんに『カネくれ』って言われてるんですよ」と明かし…

オスカー恒例の晴れ着撮影会(左端が藤田ニコル)

藤田ニコルが参入 オスカーに“バラエティー部門”強化の芽

今年の撮影会にはニコル同様、岡田結実も初参加していますが、これは何を意味するのか。バラエティー部門強化の事務所の戦略の表れではないでしょうか。河北、岡田、ニコルでバラエティー班の3人娘として“本家”とは別の看板を担うような気がします」 タメ口キャラだが、負けず嫌いやド根性を炸裂させている、にこるん。ああ見えて(?)高いプロ意識の持ち主だけに、“本家”を揺るがす存在に…

左から時計回りに土屋太鳳、高畑裕太、岡田結実

「まれ」DVD“お蔵”か 高畑裕太逮捕で2次使用収入暗礁に

「裕太容疑者はレギュラーで岡田結実とともにMCに準じる重要なポジション。司会を務める東野幸治、川田裕美と絡みがあり、春風亭昇太や宮根誠司と絶妙なトークを展開しているけど、これらをカットしなければならない。バラエティーの場合、撮り直しも代役も難しく、あり素材だけでやり繰りするしかなく、どうにもできずモザイクで処理しているようです」(芸能プロ関係者) ところが、この間…

すでに芸歴15年の大ベテラン

テレビを席巻 「ますだおかだ」岡田の長女・結実の将来性

「ますだおかだ」の岡田圭右(47)の長女でタレントの岡田結実(16)がテレビを席巻している。「ワイドナショー」や「行列のできる法律相談所」といった人気番組に出演したことで大注目。カワイイ顔をして父親の持ちネタである「閉店ガラガラ!」「ワオ!」「出た!」などを“すべり”も気にせず披露しているのだ。 結実は2000年生まれながら翌2001年からモデルとしてファッション…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事