日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

研ナオコ特集

言葉を噛み締めるような歌い方が聴く者の心を揺さぶる

時代を超えて 研ナオコの歌声が今も女たちに涙を流させる理由


「♪あきらめました あなたのことは もう電話も かけない あなたの側に 誰がいても うらやむだけかなしい……」 中島みゆきが研ナオコに提供した楽曲。言葉をひとつひとつ噛み締めるような歌い方が聴く人の心を揺さぶり大ヒット。 「♪かもめはかもめ 孔雀や鳩や ましてや女には なれない あなたの望む 素直な女には はじめからなれない……」 主人公の女性は自分をかもめに例えている。かもめが孔雀や鳩になれな…

デビュー45周年の研ナオコ

すぐなくなると話題…研ナオコ「新アルバム」品切れ続出の怪


彼女の周辺に何か起こってるんですか?」(CDショップ販売員) 研ナオコ(61)に突如、風が吹いている。今年デビュー45周年で、つい先日、記念アルバム「雨のち晴れ、ときどき涙」を出したばかり。「すぐになくなってしまうCD」とはこのアルバムを指すらしい。アルバム発売をきっかけにテレビ露出を増やし、その影響で一時的に売れているのだろうと思ったが、ちょっと事情が違うらしい。レコード会社「喝采」の担当者が…

田邊昭知社長(右)と有吉弘行・夏目三久

夏目&有吉騒動で知れ渡った“芸能界のドン”の権力と素顔


研ナオコやタモリらを発掘するなど裏方としての才能を開眼させた。 「芸能プロが何たるかを熟知していて、昔からわれわれはレコードではなく代役のきかないタレントを売るのが商売だと言ってました。のちにデキ婚して妻となった小林麻美に関しては早くから目をかけていて、彼女の実母が亡くなった時、喪服は和装を用意しろと指示を出したのは田邊さん。黒髪ロングでアンニュイな雰囲気の小林のビジュアルが最高に映えるのは着物…

こ、濃いですね……

誰に似てる? 中島美嘉の“厚化粧”写真めぐり大喜利状態に


<浅丘ルリ子かよ><中尾ミエ><美輪明宏かな><研ナオコ><瀬川瑛子>など、大物芸能人の名前が次々と上がり、まるで“大喜利”の様相だ。 中島はこれまでにもインスタグラムに濃いメークの写真を掲載し、その都度話題になってきた。昨年末にはゆるくウェーブがかかったロングの金髪に真っ赤な口紅をさした写真で、「今年もお世話になりました!」と年末のあいさつ。今年6月には、「OFFの日のメイク!」という画像も披…

デビュー35周年の遠藤響子さん

“花の82年組”遠藤響子さん 歌手人生「ひとつの悔い」とは


ソングライターとしてイルカ、岩崎宏美、研ナオコ、酒井法子、長山洋子、森山良子、渡辺美奈代らに楽曲を提供。自身はTBS系ドラマ「輝きたいの」(83年)の同名の主題歌や「雪が降るまえに」(84年)などのヒット曲がある。 ちなみに、女子プロレスを題材にしたストーリーだった「輝きたいの」は4年前、「24時間テレビ」(日テレ系)で北斗晶が120キロのチャリティーマラソンを完走した際、応援歌として流れて話題…

None

タモリの億単位の「穴」埋めた堺雅人&夏目三久の大躍進


同プロには研ナオコや由紀さおり、永作博美らも長年所属しているが、タモリの穴を埋めるには不十分だ。 ではなぜ、打ち切りに応じたのか――。その大きな理由が堺雅人と夏目三久の大躍進である。周知の通り、堺は「半沢直樹」(TBS)で大ブレークし、仕事のオファーが殺到。事務所的には一番オイシイCM契約も続々と決まっている。 夏目もフリー転身後、「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日)、「バンキシャ!」(日本…

“格差婚”の走りだった

濃厚キス7回 元祖“格差婚”小柳ルミ子&大澄賢也の披露宴


テレビ局やレコード会社の社長、デヴィ夫人、田原俊彦、研ナオコ、堺正章らの挨拶が終わると、新郎新婦の息のあったダンスが繰り広げられ、踊り終わった2人はテレビカメラの前で15秒にも及ぶねっとりとしたディープキスをかわした。間近で目にした記者によれば「唾液が糸を引くように見えた」という濃厚さ。その日の2人のディープキスは合計7回にも及んだ。 この結婚式の新婦は小柳ルミ子(当時36)、新郎は小柳のバック…

称賛するわけにはいかないが…

「芸能界大麻汚染」でひとり黙秘貫いたジョー山中の“男気”


山中に続いて井上陽水、内田裕也、研ナオコ、内藤やす子、錦野旦、美川憲一が捕まり、検挙された芸能関係者は70人に達した。 「佐世保コネクションと東京コネクションの2つのルートがあって、佐世保の方は5年前に運送会社の社員から400グラムの大麻を譲り受けた山中がバンドや芸能界の仲間と使用。九州に行けば大麻が吸えると評判になっていた」(元社会部記者) 佐世保ルートで逮捕された大物は結局、山中の他に内田と…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事