日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

中森明夫特集

能年玲奈、橋本愛を超える逸材/(C)日刊ゲンダイ

中森明夫氏が太鼓判 2015年ブレーク大本命は広瀬すず


「彼女は2015年にブレークする女優の大・大・大本命です!」 アイドル評論家の中森明夫氏がこう太鼓判を押すのは、広瀬すず(16)。10日に始まった新ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系、土曜21時~)で連ドラ初主演を務める若手女優である。 名前を聞いただけではピンとこない人も多いだろうが、結婚できるトシになったばかりだというのに、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMにイメージキャラクターとして抜擢され…

昨年も多くのファンが花を手向けた

没後30年 永遠のアイドル岡田有希子を中森明夫氏振り返る


「今年は満30年の命日なので、ひとつの節目を迎えることになります」 感慨深げに話すのは作家でアイドル評論家の中森明夫氏だ。4月8日は、岡田有希子が所属事務所「サンミュージック」(当時)がある7階建てのビル屋上から投身自殺した日。1984年に芸能界デビューし、トップアイドルの座に上り詰めたのもつかの間、2年後の86年、18歳の若さで帰らぬ人となった。 自殺現場の四谷4丁目交差点には毎年大勢のファン…

下着モデルのオーディションで見出されたベッキー(右)

中森明夫氏が不倫スキャンダル渦中ベッキーに熱烈エール


【作家・アイドル評論家 中森明夫氏特別寄稿】 ああ、ベッキー! 不倫スキャンダルが大炎上中。相手が悪かった。ゲ、ゲスって!? 人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(妻帯者)だ。奥サンいる相手と正月に不倫旅行なんて、ベッキー、まさにゲスの極み!! とツッコマれまくっている。 あの人がこの事態を見ていたら……。相澤秀禎氏――そう、ベッキーの所属事務所サンミュージックの創業者だ。3年前に…

篠山紀信氏(左)と中森明夫氏

極上の女が乱舞 「原美術館、私を撮らせた」


「空前にして絶後」と語る写真展について、旧知の間柄である作家・中森明夫氏(56)が斬り込む! ■極上の女たちが素っ裸で戯れ狂喜乱舞している! 篠山紀信が東京・品川の原美術館で写真展を開く。その名も「快楽の館」! 乃木坂の事務所を訪れると、篠山氏自ら出迎えてくれた。写真展の写真集刷り出しを一枚一枚めくりながら「ご覧くださいよ、これを」と巨匠写真家がほほ笑む。なんと撮影場所は原美術館そのもの、そこに…

アイドル評論家や有名監督らが太鼓判

真野恵里菜 朝ドラ脇役女優“出世の法則”でブレーク本命視


アイドル評論家の中森明夫氏が言う。 「モーニング娘。を擁するハロプロ出身で、すでにキャリアは十分。09年に歌でメジャーデビューした後、ドラマ『半分エスパー』(フジテレビTWO、10年)や映画『仮面ライダー フォーゼ&オーズ』(11年)に出演していて、アイドルファンの間では有名な存在です。ただし、モー娘全盛期よりはちょっと遅れて活動し始めたことや子供向けの番組などがメーンだったことから、一般的知名…

最後まで女優だった

中森明夫氏 川島なお美さんを追悼「僕たちの世代の女神です」


「寂しさの力」中森明夫著


(新潮社 700円+税)…

左から松井、土屋、広瀬の本格派3人/(C)日刊ゲンダイ

素人アイドルはもう古い! ロッテCM出演3人娘の可能性


AKB軍団を見飽きた向きには新鮮な人選だが、「この3人には共通点がある」と分析するのはアイドル評論家の中森明夫氏だ。 「CMやドラマで若手女優として注目される子たちのほとんどが少女雑誌出身。女優としてCMやドラマに出る前、小学生や中学生の頃に女子向けの雑誌で人気や知名度を確立させているんです」 確かに、土屋はジュニアファッション誌「Hanachu→」、松井はティーン向けファッション誌「ニコラ」…

絶賛/(C)日刊ゲンダイ

すっぽんぽんで…篠山紀信ベタ褒め 筧美和子撮影秘話


篠山氏と共に“女性の素顔”に迫ってきたアイドル評論家の中森明夫氏が聞いた。 ■グラビア写真界に物申す! 中森明夫(以下中森) かつて、写真家・篠山紀信はヘアヌード文化の大塩平八郎とも呼ばれました(笑い)。アイドル写真集に一時代を築いた巨匠の今作は、また新たな領域を築いていた。物凄く新鮮でした。 篠山紀信(以下篠山) アイドルの撮影には約束事があるでしょ。乳首、ヘア、お尻の割れ目の露出はNGの三大…

None

「午前32時の能年玲奈」中森明夫著


(河出書房新社 2000円)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事