日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

川端慎吾特集

広島・新井の219併殺打は歴代17位(現役最多)

最多敗戦投手は? 2016年「裏タイトルホルダー」徹底予想


昨年はセがマートン(21個)、パが内川聖一(24個)だったが今シーズンはどうか? マートンがいなくなったので、昨年2位(15個)の4選手、川端慎吾(ヤクルト)、福留孝介、ゴメス(阪神)、新井貴浩(広島)を候補と考える(しかし阪神は併殺打多いね)。 ■すでに6併殺 ここはひとつ新井の11年以来の併殺打王返り咲きと予想。オープン戦でも早くも6併殺と物凄いペースで量産中だ。パは内川の連覇もあり得る。…

ヤクルト川端慎吾は意外に小心者?

昨季首位打者なのに ヤクルト川端は今も「二軍落ち」恐怖


【橋本清の取りたて直送便 “本音を聞きたい”】 キャンプ終盤、ヤクルトの川端慎吾選手(28)と食事を共にする機会がありました。南国・沖縄で汗を拭き拭きスッポン鍋をつついたのですが、3月に入って川端選手はインフルエンザを発症。先日の侍ジャパン強化試合を辞退することになってしまいました。精をつけたはずなのに……。 それはともかく、食事の席で川端選手が印象に残る言葉をポツリと漏らしました。集まった仲間…

ヤクルトの川端はインフルで辞退

ヤクルト川端はインフルで侍J辞退…次なる“欠場理由”は?


1日、ヤクルトの川端慎吾(28)が、5、6日に行われる侍ジャパンの台湾との強化試合を辞退。この日、体調不良を訴え、インフルエンザと診断された。 これには小久保監督以下、代表チームの首脳陣も「またか……」という心境だろう。川端を含めれば、すでに10人近くが代表入りを辞退している。柳田(ソフトバンク)や藤浪(阪神)のように前年のケガやコンディション不良を理由に断る者もいれば、大谷(日ハム)や則本、…

昨季の2冠は寝具のおかげ?

キャンプにも持参 ヤクルト川端は特注寝具で寝違えゼロに


キャンプ地にも持参しました」 昨季の首位打者(.336)、最多安打(195安打)の2冠を獲得したヤクルトの川端慎吾(28)がこう語る。3年ほど前に大手寝具メーカーで購入。自身の体格(185センチ、86キロ)に合わせて細かなデータを取った特注品だ。 たとえば枕は、中身の素材だけでなく、高さもミリ単位で調整。両サイドを少し高くすることで真ん中にくぼみができ、頭が横向きでも、あおむけでも、どちらにも対…

1.9倍増で更改したヤクルト川端

山田に続き川端も年俸大幅増 ヤクルト選手は“粘るが勝ち”


今季、首位打者、最多安打のタイトルを獲得したヤクルトの川端慎吾(28)が14日に契約更改。8500万円から約1.9倍増となる1億6000万円プラス出来高の4年契約でサインした。 川端は順調にいけば、来季中に国内FA権を取得する予定だった。 倍増近い増額をゲットした川端は、「ヤクルトで野球をやりたいし、他球団に行くことはあまり考えていません」と、ヤクルト愛を強調。球団は大幅昇給と長期契約でガッチ…

為近あんな

ツバメ女子・為近あんな ヤクルト川端選手を“略奪愛宣言”


結婚したいと思うのは川端慎吾選手です。でも川端選手は奥さんと子供がいるんですよね。私は問題ないんですけど、川端選手はどうなんですかね?略奪するしかないですか(笑い)」とまさかのアピール。川端選手、為近の投げた愛のボールをどう打ち返す!?…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事