日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

脇坂英理子特集

SNSとブログを相次ぎ再開

有罪判決から1カ月 元タレント医師・脇坂英理子がSNS再開


元タレントで医師の脇坂英理子氏(37)だ。 脇坂氏は今年3月9日、診療報酬を水増し請求したとして詐欺罪で逮捕。7月12日に懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)の有罪判決が言い渡された。逮捕前は、頻繁にバラエティー番組に出演し、毎晩のようにホストクラブに通い貯金はないなどと話すなど、奔放な言動で知られていたほか、ド派手なメークを施して撮影した自撮り写真や豪華な料理の写真をSNSやブログに数多く掲…

ぶっちゃけトークで人気だが…

“Fカップ美人女医”脇坂英理子センセイの「夜逃げ説」を追う


ぶっちゃけトークで人気のFカップ巨乳美人女医、脇坂英理子センセイ(36)が“夜逃げ”したというから、穏やかじゃない。5日発売のフライデーが報じている。 脇坂センセイといえば、小学校から高校まで東洋英和というお嬢サマ。東京女子医大卒業後、10年ほど母校で麻酔医をしていた才媛である。12年に独立し、東京・中目黒に美容クリニックを開業したが、優等生の経歴とは裏腹に金髪にド派手な衣装、自ら「ビッチ」と…

詐欺罪に問われているタレント女医の脇坂被告

女医・脇坂被告 法廷で暴かれた化粧の下の異常な金銭感覚


千葉・船橋と東京・中目黒で経営していた美容クリニックで虚偽のカルテを作成、診療報酬を不正にだまし取った詐欺罪に問われているタレント女医の脇坂英理子被告(37)。その脇坂被告の論告求刑公判が23日に東京地裁(林直弘裁判官)で開かれたが、5月の初公判に続いて、この日も異常な金銭感覚が次々と明らかになった。 検察側によると、脇坂被告はクリニック開業前の10年9月から11年8月にかけ、アメックスのクレジ…

本人は猛省中?

女医タレント脇坂容疑者 “皮肉すぎる”最新ツイートが話題


警視庁に詐欺容疑で逮捕されたタレント医師の脇坂英理子容疑者(37)のツイッターが、逮捕から1週間となる16日夜に更新され、ちょっとした話題になっている。 新たなツイートは「Rico_MD(※注・脇坂容疑者のアカウント名)さんの脳内は『夜』70%『楽』15%『無』15%」という“分析結果”。脇坂容疑者の過去のつぶやきなどから「脳内イメージ」を推測する連携アプリにより、自動で投稿されたものとみられる…

年間47人ペースは尋常じゃない…

経験男性800人…タレント女医・脇坂容疑者の“異常性欲”


美人タレント女医として活躍した脇坂英理子容疑者(37)が、診療報酬の不正受給で警視庁に逮捕された。年収5000万円と豪語していた女医だが、ホスト狂いで知られ、借金返済のために不正に手を染めたとみられている。 見ての通り、なかなかの美人だが、気になるのは彼女がテレビであけすけに語った「男性経験人数800人」という数字だ。 これがどれだけスゴイのかというと、20歳で初体験したと仮定し、その後、年間4…

一体どこで踏み外したのか…

ホスト狂いが借金地獄に…女医・脇坂容疑者の“転落の軌跡”


9日、診療報酬詐欺容疑で逮捕されたタレントで医師の脇坂英理子容疑者(37)。一連の指定暴力団「住吉会」系組長らによる診療報酬不正受給事件で、脇坂容疑者は詐欺容疑で再逮捕された歯科医の重松武容疑者から不正請求に協力する患者を紹介され、自身のクリニックで2年間に約7000万円の診療報酬を不正に請求したとみられる。 脇坂容疑者が院長を務めていた「Ricoクリニック」は12年に千葉県船橋市にオープン。1…

容疑は否認

女医・脇坂容疑者 インスタで見せたギャルのような私生活


9日に警視庁に詐欺容疑で逮捕されたタレント医師の脇坂英理子容疑者(37)。取り調べでは容疑を否認するなど世間の注目を浴びているが、同時に関心が集まっているのが本人のインスタグラムだ。 脇坂容疑者は奔放な言動で知られ、2年前にテレビのバラエティー番組に出演した際には、キャバクラ嬢のようないでたちで登場。年収5000万円と明かしたほか、毎晩のようにホストクラブに通い、貯金はしていないと話していた。そ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事