日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

広末涼子特集

謎の温泉芸者役

視聴率低迷「神の舌を持つ男」 広末涼子が“切り札”の吉凶


第3話まで、エンドロールの出演者テロップに「ヒ・ミ・ツ」と表示して、それまでおかっぱ頭の後ろ姿しか見せていなかった謎の温泉芸者を演じるのが広末涼子(36)であることを第4話放送前に明かしたのだ。 「ヒロインの木村文乃よりも上の扱いにしていた謎の温泉芸者を誰が演じているのかは、なるべく後ろまで引っ張りたかったのは間違いない。それを早々に明らかにしたのは、あまりの視聴率の低さに、ついに局側も耐え切れ…

濡れ場もいとわない決意か

「ナオミとカナコ」も低調の広末涼子に“濡れ場解禁”説


90年代にアイドルとして人気を博した実力派女優の広末涼子(35)と内田有紀(40)が初共演するとあって、局側もかなりPRに力を入れていた「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)。地下鉄表参道駅には肌もあらわな2人の巨大なポスターを何枚も貼り、朝の情報番組にも2人揃って顔を出すなど、番宣に多数出演。 それなのにフタを開けてみれば初回視聴率7.9%(以下、数字はいずれもビデオリサーチ調べ=関東地区)、第2…

やることはやっていた

広末涼子も…女性芸能人のオメデタ「自分から発表」続く理由


「やることはやっていた」と、一部で報じられたのが、広末涼子(34)。妊娠5カ月であると所属事務所を通じて発表し、「新しい命を授かり、とても、嬉しく、喜ばしく、思っております」とのコメントをつけたのである。 広末は03年にモデルの岡沢高宏と結婚し、翌04年4月に第1子の長男(10)を出産。08年に離婚後、10年10月にキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(41)と再婚し、こちらも翌11年3…

ラブ&ピース/(C)日刊ゲンダイ

夫婦円満? 広末涼子の夫・キャンドル氏の「近況」と「稼ぎ」


若手俳優との不倫疑惑を騒がれた広末涼子(34)のことだ。最新号の「女性自身」の直撃を受けて「何も心配ありませんから。(夫とは)ケンカなんかしてません。(報道は)事実ではありませんし、主人は分かってくれています」と、はじけんばかりの笑顔で答えたという。 夫婦円満とはまことに結構な話だが、ひとつ気になることがある。以前からナゾだらけだったが、広末の夫、キャンドル・ジュン氏(40)って最近、何やってる…

仕事は絶好調/(C)日刊ゲンダイ

不問なの? 広末涼子の“不倫騒動”をCMスポンサーに直撃


ドラマ「聖女」(NHK)での濃厚な濡れ場が話題になっている広末涼子(34)。きょう9日には第4話が放送されるが、このドラマが始まる半年前には佐藤健(25)との不倫スキャンダルが報じられ、世間を騒がせた。被災地支援のため、月の大半、家を空けているという夫のキャンドル・ジュン氏(40)との関係も心配されているが、不安定なプライベートとは対照的に仕事は大忙し。今月1日からはロート製薬のボディーケア商品…

永山絢斗(左)と池松壮亮/(C)日刊ゲンダイ

永山絢斗が美裸体で魅了 広末涼子相手に“濃厚ラブシーン”


永山絢斗(25)が、19日からスタートするドラマ10「聖女」(NHK・22時~)で主演の広末涼子(34)相手に初回から濃厚なラブシーンを披露し、見せ場をつくっている。 12年の主演映画「ふがいない僕は空を見た」では田畑智子(33)と、3カ月前の今年5月には「モザイクジャパン」(WOWOW)で宮地真緒(30)の肌に唇を這わせたばかり。濡れ場起用率の高さには目を見張るものがある役者なのだ。 同じく存…

キャンドル氏とすれ違い状態/(C)日刊ゲンダイ

広末涼子、ついに「離婚協議入り」情報…不倫疑惑が決定打か


「いよいよ離婚に向けた協議に入った」――女優広末涼子(34)の衝撃情報が業界内を駆け巡っている。今年3月に年下俳優の佐藤健(25)との不倫疑惑を報じられているだけに、聞き捨てならない。 広末といえば、03年にモデルと“でき婚”、翌年に長男を出産し、08年にHPで離婚を公表。10年にはキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(40)と再婚し、11年に次男を出産した。また離婚となれば、バツ2の2…

初回からベッドシーン/(C)日刊ゲンダイ

広末涼子 NHKドラマ主演で不倫騒動の巻き返しなるか


女優の広末涼子(34)が久しぶりにいい。19日から始まるドラマ10「聖女」(NHK総合、22時~)で初の悪女役に挑んでいるのだが、初回試写を見る限り、かなり期待が持てる内容なのだ。 脚本家・大森美香書き下ろしのラブサスペンス。連続殺人の容疑がかけられる肘井基子という役どころだが、弁護士(永山絢斗)をめぐって、その恋人(蓮佛美沙子)とドロドロの愛憎劇を繰り広げていく。1日の会見で、制作統括の後藤高…

ヤケドじゃ済まない/(C)日刊ゲンダイ

佐藤健との不倫報道でCMは…広末涼子「肉食」火遊びの代償


広末涼子(33)が9歳年下の人気俳優、佐藤健(24)と不倫関係にあることが発売中の「女性セブン」のスクープで発覚。同誌には広末が佐藤の自宅マンションを訪れる様子や、翌朝、時間差で外出する姿がバッチリ。2人が甘~い時を過ごしたのはこの日が初めてではなく、都内の溶岩浴スパでの個室デートも目撃されている。 広末は2010年にキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(40)と、前夫の間の長男(9)…

番組でのイメージは“誰よりもニュースに詳しい隣のお姉さん”

テレ東“朝の顔”に大橋アナ 「脳梗塞で仕事への意識を変えた」


『ランチビール』の背徳感は味わいたいんですけど」 ■新番組で会いたいのは広末涼子 13年に軽度の脳梗塞を発症。夫で日本ハム二軍打撃コーチの城石憲之氏(41)のサポートもあり、8カ月間休養ののち復帰。この休養が仕事に対する意識を大きく変えたという。 「ひとりでできることには限界があって、私がいなくても社会も番組も回っていくことを肌で実感したのが大きかった。それまではどこか驕りがあったと思うんです。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事