日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鈴木紗理奈特集

ヤンキー座りも似合う

鈴木紗理奈のニッカポッカ姿に「現役感が出ている」の声


タレントの重盛さと美(27)が22日にインスタグラムにアップした、ヤンキー座りをする鈴木紗理奈(38)の“現役感”を漂わせる姿がファンの間で話題だ。 重盛、鈴木のほかに武田真治(43)、よゐこの有野晋哉(44)が写った4ショット。4人とも作業用ベストとニッカポッカに身を包み、重森と有野はヘルメットも。「めちゃイケ」というハッシュタグから、現在、バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレ…

None

離婚報道で見えてきた 鈴木紗理奈と別れたモテ夫の“関係性”


先週スポーツニッポンが報じたタレント鈴木紗理奈(36)の「離婚」。夫は年齢非公表のTELA―C(テラシー)とかいう、よく分からないレゲエミュージシャンで、3歳になる長男の親権は紗理奈が持つという。 2人は5年間の交際を経て08年12月に結婚したが、テラシーの度重なる浮気のせいで、ケンカは日常茶飯事。それに紗理奈が耐え切れなくなったともっぱらだが、ある関係者はこうささやく。 「とにかく紗理奈がゾッ…

ネットでは“ゲスの極み乙武”なんてい言葉も

不倫騒動で出演オファー消滅 乙武洋匡氏“火遊び”の損失は


■謝罪声明に妻のコメント使い“火に油” 「妻に謝罪コメント出させるなんて、サイテーだにゃ」とジャーナリストの江川紹子さんがバッサリなら、タレントの鈴木紗理奈も「浮気は彼女が悪い? 不倫は妻が悪い? そーいう考え方やだ!!」と嫌悪感をあらわにした。 複数の女性との不倫を認め、早期謝罪して騒動の火消しを図った乙武氏だが、謝罪声明に妻のコメントを掲載したことで、火に油を注ぐ展開となっている。所属事務…

幸せな瞬間は長く続かず…

スザンヌ離婚に「やっぱり」の声…妊婦フォトの不吉ジンクス


日本でも、hitomi(39)をはじめ、鈴木紗理奈(37)やリア・ディゾン(28)が雑誌や写真集で妊婦姿を披露して話題になったが、ご存じの通り、いずれもスピード離婚組である。ヘアヌードまで披露したhitomiに関しては、二度も離婚を経験している。同じく妊婦フォトを公開した武田久美子(46)は、米男性と離婚に向けた話し合いの真っ最中だ。 スザンヌがネットに妊婦フォトを公開した当時、ある芸能ライタ…

番組では“肉食系女子”発言を連発/(C)日刊ゲンダイ

「ついに秘密売ったか」 矢口真里の“修羅場”発言に非難の嵐


矢口が元夫の中村昌也(28)と離婚する引き金となった元モデル・梅田賢三(26)との“自宅鉢合わせ不倫”について、タレントの鈴木紗理奈(37)から「あの最中(やったん)?」と突っ込まれたのに対し、「どういう状況かというと、修羅場です」と答えたことだ。 矢口と中村は、“自宅鉢合わせ不倫”や離婚に至った経緯については明かさないという契約を、双方の弁護士間で結んでいるという。矢口が10月23日に「情報…

いろんな意味で話題に/(C)日刊ゲンダイ

「スザンヌは大丈夫?」の声…妊婦フォトに“離婚ジンクス”


10年に公開したタレントの鈴木紗理奈(36)は3日に離婚届を提出したばかり。11年にお披露目した神田うの(38)も「離婚危機」を報じられている。 「11年にマタニティー本を出版したモデルの梨花(40)も、最近は夫婦仲がギクシャクしているとささやかれている。建築関連会社に勤める年下夫を<まるで頼りにならない>と愚痴っているなんて聞きました」(前出の芸能ライター) と、皆あまり幸せそうじゃない。 「…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事