日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

大島優子特集

大島優子

“キムタクの裏”で初主演…大島優子ドラマに評価は真っ二つ


元AKB48大島優子(26)の初主演ドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」(TBS系)は、初回放送(16日)の平均視聴率が9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。 同じ時間帯に放送され、今期民放ドラマでトップとなる平均視聴率16.7%(同)と好発進をきった木村拓哉(42)の「アイムホーム」(テレビ朝日系)と比較し、大島の演技や作品について、さまざまな意見が飛び交っている…

2006年4月加入の3期生/(C)日刊ゲンダイ

「ヲタク」「男装」 “ポスト大島優子”渡辺麻友の魅力


大島優子の今月末の卒業が決まり、AKB48は新時代を迎えようとしている。偉大な先輩が卒業ということで、次期エースは誰なのか? ファンの間で最右翼とみられているのが「まゆゆ」こと渡辺麻友である。 まゆゆは06年4月に3期生としてAKB48に加入。80年代アイドルを彷彿させるようなビジュアルで、あっという間に人気が上昇し、デビューしてすぐに発売されたシングルの選抜メンバー(16人)にも選出された。 …

筋トレマニア/(C)日刊ゲンダイ

女優・大島優子は前田敦子を反面教師に“肉体派”へ転向


私、大島優子はAKB48を卒業します」 昨年の大晦日、NHK紅白で「恋するフォーチュンクッキー」を歌った後の電撃発表に、会場は騒然とした。 まあ、そうはいっても、ここ最近のAKBに「卒業」はつきもの。「初代センター」の前田敦子(22)をはじめ、篠田麻里子(27)、板野友美(22)など主要メンバーが続々とグループから離れている。大島の卒業も時間の問題だった。 自身のライブではなく、複数のアーティス…

大化けするか

前田敦子や大島優子を超える? AKB48高橋みなみの卒業後


前田敦子(24)や大島優子(27)をはじめとするOGの中には卒業後の芸能活動で苦戦している者もいるが、たかみなの今後はいかに? 今回の卒コンを会場で観賞していた作家でアイドル評論家の中森明夫氏は、こう言う。 「総選挙のスピーチからも分かるように抜群のリーダーシップに加え、臨機応変に自分の意見が言えるトーク力は、日本中、いや、世界のアイドルの中で随一です。歌手や女優に専念するにはあまりに惜しい存在…

昨年は女優業は好調だったが…

大島優子 おみくじ2年連続「凶」で気になる今年の女優業


元AKB48で女優の大島優子(27)が11日、おみくじで「凶」を引いたことをインスタグラムで明かした。 大島は「浅草寺は私のラッキースポット! なのにおみくじは凶」と報告。おみくじの結果に合わせたのか、写真は境内でポツリ独りたたずんでいる様子を写したものだ。 ファンからは<それより下はないので、意外とラッキーな場合が多いですよ>という励ましの言葉や、<浅草寺って凶の確率が高いって聞きます! 私も…

結婚目標年齢は40歳

恋愛自由も…大島優子「Xmasは仕事」は勝ち組の証明


16日、「BEST BEAUTY OF THE YEAR」に出席した大島優子(27)もご多分に漏れず「仕事が入ってます」と苦笑いしたが、「毎年クリスマスは縁がなくて、楽しかった記憶がない。来年、再来年のクリスマスは愛されていたいですね」と未来の“彼”を妄想して交際を予言。 プレゼントは「いらないかも」と謙虚ながら、同席した植松晃士が「プレゼントって愛の形みたいでいいじゃな~い。もらえるとしたら?…

虎視眈々…

狙うは大河ヒロインか 大島優子が「時代劇」に“色気ムキ出し”


元AKB48メンバーで女優の大島優子(26)が、NHK大河ヒロインの座に色気たっぷり――!? 2日、新イメージキャラクターとして起用された「ピュレグミ」の新CM発表会に出席。初リニューアルとなる同商品に関連し、新たに挑戦したい役について聞かれると、「ずーっとやってみたいと思っているのは時代劇!」と即答した。 「そのためには目標を掲げているだけじゃなく、逆算して今できることからコツコツと積み重ねて…

引っ張りだこ/(C)日刊ゲンダイ

始まった大島優子“争奪戦”…各局から番組司会オファー殺到


AKB48を卒業した大島優子(25)の争奪戦が始まった。卒業後の初仕事としてフジテレビ系の特番「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル 開幕直前SP」のリポーターで2泊5日の弾丸ツアーをこなしているのだが、今後は殺人的スケジュールだ。すでに来春まで埋まったというから、スゴイ。 「4月まではオフなんて1日もない。本当は女優業に専念したかったんですが、バラエティーからの熱烈なオファーが多く“来…

ついに独り立ち/(C)日刊ゲンダイ

バラエティー引っ張りダコ? AKB大島優子の“卒業後”


AKB48のエース・大島優子(25)が30日、ついに卒業する。セレモニーはAKBとして初となる国立競技場でのコンサートで行われるという。問題はその後。歌手活動は続けるのか。 「きっとドラマやバラエティーでの活躍が中心になると思いますよ」と言うのはあるアイドルウオッチャー。続けて、 「大島の人気の理由として挙げられるのは、誰もが恥ずかしがるようなことを率先してやったり、真剣にバカなことをやるところ…

ニューフェースが躍進(右上から松岡茉優、平祐奈、渡辺直美)

マツコ“上半期CM女王”の裏で…ランキングから消えた面々


5年前もどちらの部門か話し合ったのですが、正直、ここまで人気が出るとは想定していませんでした(苦笑い)」 ■大島優子、佐々木希も…… 性別の垣根を越え、圧倒的な強さを見せるマツコの支持率は凄まじいのひと言だが、今回のランキングでは女優の松岡茉優(5→9社)や平祐奈(5→7社)、渡辺直美(同)の大躍進も目立った。 そんなニューフェースに代わり、常連組の“落選”も……。前回の15年のランキングではマ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事