日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

清水アキ特集

セクシー衣装にニヤリ/(C)日刊ゲンダイ

清水アキラが楽しげに語った 「卒婚」した妻との貧乏時代


2日、映画「大脱出」のブルーレイ&DVD発売記念イベントが開かれ、本作でダブル主演を務めたアーノルド・シュワルツェネッガーとシルベスター・スタローンに扮した清水アキラ(60)とモト冬樹(63)がPR応援団として登場。モトは「カツラをした方が自然に見える」と自虐ネタを披露し、つけヒゲ姿の清水に「どう見ても宇崎竜童」とツッコんでいた。 「大脱出したいこと」はと聞かれると、清水は「『ザ・ハンダース』解…

あの“ハンカチ王子”とのデートも報じられた

過去には亀梨和也の“先輩”と…深田恭子の肉食オトコ遍歴


過去に何度も共演者との熱愛がウワサされ、お相手はジャニーズの先輩で少年隊の東山紀之、脚本家の野島伸司、くりぃむしちゅーの有田哲平などの“大物”から、清水アキラの三男・清水良太郎、俳優の五十嵐麻朝までさまざま。日本ハムの“ハンカチ王子”斎藤佑樹投手との焼き肉デートを報じられたこともあった。 一方の亀梨も2006年に、女優の小泉今日子(50)との交際が発覚。当時は“20歳差カップル”として大きな話…

ケンカを売られた格好の和田アキ子

愛之助に噛みつくアッコをチクリ 上沼恵美子に「よくぞ」の声


最近、話題になったところでは福山雅治と結婚した吹石一恵に対して同じく“そんなにべっぴんちゃう”とやったし、別の番組では有名女優や演歌歌手を名指しで(番組では音声処理)『最悪』『服装が許せない』と切り捨てて一体、誰なんだ? と話題になりました」(在阪テレビ関係者) 古いところではモノマネの清水アキラを「あんなヤツ、そのうち人気が落ちる」とやって名誉毀損寸前の騒動に発展したこともあるし、NHKから打…

浜博也はもうデビュー33年目

「東京ロマンチカ」からスナック修業へ 浜博也が語る貧乏生活


■今でも目標は「武道館2デーズ」 同じ事務所の先輩に清水アキラさんがいたんです。全国区の人気になる前ということもあって、スナックでちょっとしたショーをやっていただいたんです。その晩は泊まってくれて、夜通し語り合いました。清水さんは「今は売れるまでの準備期間だと思え。今やっておかなきゃなんないことを全力でやればいいんだ」ってアドバイスしてくれた。その言葉を自ら実践してブレークした姿を見て、自分も…

「ものまね四天王」復活は23年ぶり

復活まで23年 コロッケが語った「ものまね四天王」分裂の真相


9日のスポーツ各紙によると、グッチ裕三(63)とモト冬樹(63)のビジーフォー、清水アキラ(60)、栗田貫一(57)、コロッケ(54)のいわゆる「ものまね四天王」が今月29日、東京・渋谷公会堂で大震災チャリティーコンサートを行うのだとか。 それはそれで結構なことだが、気になるのは23年前の分裂の理由。各紙とも「方向性の違い」としか書いてないから、ますます知りたくなってくる。ホントは何があったのか…

(C)日刊ゲンダイ

桜金造 誰もが仰天した都知事選出馬


<2007年3月> 75年にアゴ勇、清水アキラらとともに結成したコメディー集団「ザ・ハンダース」で芸能界デビュー。お笑い芸人の他、映画「マルサの女」に出演するなど本格俳優としても知られる桜金造が07年の都知事選に突如立候補を表明し、世間を驚かせた。 五輪招致や築地市場移転問題などが争点となった07年都知事選は現職の石原慎太郎に元宮城県知事の浅野史郎、共産党推薦の吉田万三が挑むかたちで戦いが始まっ…

専修大3年生の時にデビュー/(C)日刊ゲンダイ

ダメ出しにスネると消え…“午後の顔”小堺一機の新人時代


5週勝ち抜くと、チャンピオンとしてレギュラーになれるんですが、初代チャンピオンが関根勤さんで、そのあとに清水アキラさん、吉村明宏さんらが続き、ボクは第17代チャンピオン。そのあと、竹中直人さん、柳沢慎吾君がチャンピオンになってます。また、とんねるずの石橋貴明君もしょっちゅう出てましたね。 レギュラーの座を射止めてからは、水曜日をメーンに出演してました。ところがプロデューサーが厳しいんですよ。 …

アネゴ肌/(C)日刊ゲンダイ

年商150億円社長と結婚報道 観月ありさ“男の履歴書”


その後は永井大、滝川クリステルの弟のロラン、清水アキラの三男の清水良太郎、野久保直樹などとウワサになった。 「彼らは飲み友達の延長レベル。本気で結婚を考える相手ではなかった。観月は自他共に認めるアネゴ肌。交友関係も広く、毎年クラブを貸し切り開催される誕生パーティーには、業界内外の友人知人が200人以上も集まる。実は本命と目されていた年上の実業家もいましたが進展はなく、独り身の寂しさを年下男で癒や…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事