日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

中森勇人特集

写真はイメージ

子会社化で職場変更も 「ルネサス」は豊洲に本社移転

吸収合併の場合は、事業所ごと移転することも多く、通勤時間が延びるケースもあります」(ジャーナリストの中森勇人氏) ルネサスに限らず、親会社の人間にしてみれば、子会社の社員にあまりお金を使いたくない。買収した途端、保養所や工場、自社ビルなど売れるものは片っ端から売却するのはこのためだ。 また、最近多いのが、本社を賃貸に回して自分たちは郊外のビルで働くという会社だ。京成…

写真はイメージ

2017年激変 サラリーマンの暮らし

待機児童 「保育園落ちた日本死ね」はもうすぐ解決

「結局、待機児童問題は共働きでないと子を育てられないという貧困問題なのです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) 保育園を造るだけではダメなのだ。…

年収と幸福度の一覧表

なぜだ? 年収800万円~1000万円で幸福度が下降する理由

比較的恵まれた収入にもかかわらず、家計の負担感は大きいのです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) 日本は今、貧乏人と大金持ちの二極分化の方向にあるが、少なくなりつつある中産階級まで疲弊しているのだ。 政府は配偶者控除の年収制限も検討中。今のところ年収1120万円以上が対象だが、そうなると、この年収世帯もダメージを負うことになる。 ちなみに、年代別に聞いた「人生の満足度」…

写真はイメージ

ドラマ「砂の塔」で話題 “タワマンカースト”の仰天実態

「雑誌の中をのぞくと、『エレベーターで階を押すのが恥ずかしい』『中層・高層の方から、持ち物チェックされる』といった低層階の住人の声が上がる一方、上層階の住人も『強制ランチのお誘い』『ゴミ出し時もメイクやファッションに気が抜けない』と悩みが尽きないようです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) 憧れてタワマンを購入してみたものの、いろいろ面倒なことが多いようだ。 日刊ゲン…

渋谷スクランブル交差点を一度にわたる群衆のうち60人は資産1億円以上

資産1億円以上は約100万世帯、1000人に1人が5億円超

モナコ公国のレーニエ3世やイランのパーレビ国王も学んだ学校で、遠足はチャーター飛行機でウィーン国立歌劇場などに行きます」(ジャーナリスト・中森勇人氏) それにしても、ほとんどの人は超富裕層など知り合いにいないはず。1000人に1人の割合でいるはずなのに謎だ。 「本当の富裕層は、生まれながらのお金持ちですから、成り金と違ってシャネルやエルメスにさほど興味がない。生活は…

写真はイメージ

「まずは無料相談」で話題 過払い金返還業者の賢い選び方

過当競争が続き、現在は着手金0円が一般的ですが、返還された金額に対して業者に支払う手数料(成功報酬)は税抜き16~25%前後とマチマチなのです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) テレビやラジオのCMでよく聞く「アディーレ法律事務所」は20%、「司法書士の阿部亮にお任せください」でお馴染みの「新宿事務所」は約23%となっている。もちろん、安かろう悪かろうではダメだ。 で…

ゲームの流行と一致

不倫ブームと一致 ピカチュウでなくOLをゲット?

石田純一と長谷川理恵の“不倫は文化”があったのもこの時期のことです」(ジャーナリスト・中森勇人氏) まるで偶然の一致とは思えないというわけだ。 「ゲームの遊び方や操縦法を男性がOLに聞くことで、普段は会話の少ない年上上司と若いOLのような男女にコミュニケーションが生まれます。『お礼に食事でも……』という流れで、そこで職場では聞けないようなプライベートな内容にも入り込…

写真はイメージ

1979年生まれの年金は想定より10万円マイナスに

GPIFは過去14年で50.7兆円の運用益を得ましたが、それでも10兆円超も足りません」(ジャーナリスト・中森勇人氏) つまり、現役世代が団塊世代並みに年金をもらうのは、もはや不可能といっていい。しかも、厚労省の想定では3.2%の利回りのほか、物価上昇率が1.6%、実質賃金上昇率も1.8%が必要になる。ところが、現実の物価上昇は0.8%(16年度=日銀見通し)、実質…

すぐに反故も 買収時の“雇用維持”約束は信用できない

プロパー社員は肩身が狭いのです」(ジャーナリストの中森勇人氏) ■親会社の給料は絶対に上回れない では、子会社になると、社員の給料はどう変わるのか。今年8月にトヨタの完全子会社になる「ダイハツ工業」の平均給与は664万円(平均年齢37・7歳)。軽自動車のライバルであるスズキの626万円(39.0歳)より高く、ホンダの768万円(44.8歳)と比べても、平均年齢を加味…

東日本大震災当日の新宿

首都直下地震 帰宅困難650万人はどう行動すべきか

統計に出にくい性犯罪は少なからず発生します」(ジャーナリストの中森勇人氏) やはり、一刻も早く家族の待つ家に帰るべきか。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事