• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「女刑事美優」御前零士著

「ほぅら、剥いて差し上げましたよ。可愛らしいクリトリスですねぇ、おや? ここにも恥垢が溜まってしまってますね。いけませんよ、きちんと剥いて洗わないと」

「……っ」

 下劣な笑みと共にからかわれ、美優はぎゅっと目を閉じて首…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事