日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「となりの半熟妻」庵乃音人著

 手コキの動きを速めると、下品な音を立てて尿口からカウパーが溢れ出す。

 悟はそれを指に掬い、指の摩擦を快適にさせる潤滑油にした。

 一段と軽快なしごき方で、亀頭を卑猥な粘液まみれにして、しこしこしこしこと傘の縁を擦過す…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事