• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「人妻遊泳」乃坂希著

「うあぁああああんっ。そこっ、そこがいいのっ」

 京子は糸を引くようなよがり声を発した。恩田は陰核をしゃぶりながら、京子のリアクションが一番大きかったポイントを押し続ける。ときおり指を前後に動かして、同じ場所を擦ったりもした。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事