萬田久子をどう見ていた? 沢田亜矢子の「未婚の母」騒動

公開日:  更新日:

ー1989年6月ー

 2011年8月9日に、事実婚の夫・佐々木力氏を亡くした萬田久子。未婚の母として男児を出産したのは1987年だが、これより先の85年に未婚の母になったタレントがいた。沢田亜矢子(62)。だが、公になったのは萬田から2年後の89年。当時、「未婚の母」の萬田の姿が沢田にどう映っていたのか。

 89年6月12日、「スポニチ」に仰天記事が掲載され、芸能界に激震が走った。日本テレビのワイドショー「ルックルックこんにちは」の司会を84年9月まで務めた沢田亜矢子(当時40歳)に、3歳の長女がいるというスクープだ。

 沢田は当時、結婚歴がなく独身。85年4月に渡米し、同年8月17日に現地の病院で女児を極秘出産していたという。

「渡米と彼女の4カ月ほどの活動休止は当時、別の理由によるものと受け止められていた。別の理由とはその直前に写真週刊誌『FRIDAY』に掲載された写真です。11年前、元ボーイフレンドに撮られたニャンニャン写真で、沢田はスキャンダル報道から逃避するため、渡米したとみられていた。ところが、さらにとんでもないスキャンダルが出てきて、もう大騒ぎなんてもんじゃなかった」(元芸能記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る