追悼式にも姿見せず ちあきなおみ“最愛の夫の死”で活動休止

公開日:  更新日:

ー1992年9月ー

 ちあきなおみ(65)の代表曲は1972年に日本レコード大賞を受賞した「喝采」。亡くなった恋人を思いながらステージで歌いつづける歌姫という設定が大ヒットしたが、本人は92年9月、夫の死をきっかけに一切の芸能活動を休止してしまった。

 夫は元俳優で宍戸錠の実弟、郷鍈治。73年に宍戸の紹介で知り合った2人は77年に婚約、翌78年に結婚した。婚約発表まで、レコード会社や所属プロダクションに極秘で進められていたため、ちあきはレコード会社から解雇され、芸能界から一時的にホサれる形になっていた。郷は結婚後、芸能界を引退、ちあきの個人事務所を設立するとともに広尾に喫茶店を開いて生活を支えていた。

 ちあきは87年にレコード会社を移籍。同時期にスタートした「タンスにゴン」のCMでは美川憲一との共演が話題になるなど注目を集めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ

もっと見る