• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

立て続けに“盗難事件”に見舞われた 美川憲一の不運

ー1991年9月ー

 2012年8月、事務所独立騒動で注目された美川憲一。これまでなぜか度々盗難事件の被害者になっている。最初はパリでバッグを盗まれた一件。今なお芸能界史上最高額といわれている。

 9月18日、テレビ番組のロケで10日間パリに滞在していた美川は、革製品の洋服で有名な高級ブティック「ジャン・クロード・ジトロワ」を訪れた。美川は撮影の邪魔になるハンドバッグを同行していた所属事務所社長に預けた。社長はバッグを足元に置き、店内の椅子に座った。

 本番の撮影が始まる少し前のことだった。ブティックに50絡みの中年の女性、20歳前後の若い女性、さらに男性という取り合わせの裕福そうな身なりの3人の東洋人グループが入ってきた。彼らは美川らを見てほほ笑みかける。美川もその様子を見て、「日本からの観光客ね」とまったく不審を抱かなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る