元NHKアナ松平定知 タクシー運転手を暴行した“殿”のご乱心

公開日:  更新日:

 NHKは5月28日に訓告処分を下し、当分の間、番組出演自粛とした。松平は休暇届を出して雲隠れ、1カ月ほどアジア各国を訪問した後、若手の指導や資料整理などを担当した。

 4カ月後の9月末。松平はNHKスペシャルに出演し、「ブラウン管を通して皆さまの前にて仕事をやっていきたい」と語り、同日、3分間のPR番組「テレマップ」でおわび放送も行った。ちなみに、この視聴率は20.4%を記録し、直後に放送された7時のニュースを超えた。

 復帰は95年4月の「ニュース11」だが、合図に気づかなかったスタッフにペンを投げつける姿が放送されるハプニングが。同番組終了後には「その時歴史が動いた」を担当し、07年12月の退職後は、フリーアナとして09年3月の番組終了まで司会を務めた。

 現在はNHKに単発出演、複数の大学で客員教授にも就任している。

◇1991年5月 14日、信楽高原鉄道信楽線で列車衝突事故。42人が死亡。同日、毛沢東夫人・江青が自殺。18日、高速増殖炉「もんじゅ」が試運転を開始。31日、東京・芝浦にジュリアナ東京がオープン。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

  10. 10

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

もっと見る