悪夢の19日間 冤罪だった杉浦太陽「恐喝容疑で逮捕」の真相

公開日: 更新日:

―2002年6月―

 辻希美の夫でイクメンタレントとして活躍している杉浦太陽が、2002年に恐喝容疑で逮捕される事件があった。当時、主演していた「ウルトラマンコスモス」は打ち切られたが、実は冤罪(えんざい)だった。

 6月14日朝7時、都内の杉浦(当時21)の自宅に大阪府警の警官6人が現れた。ドアをガンガン叩き、「警察だ」と叫ぶ。杉浦がドアを開けると逮捕状が示された。事情がわからず呆然とする杉浦は、「詳しい話は大阪の守口署で聴こう」という警察に問答無用で連れ出され、そのまま新幹線に乗せられた。

 大阪駅からは手錠をはめられ、さらに署では腰縄がつけられ、取り調べが始まった。逮捕容疑となった事件発生時は未成年だったとして名前は伏せられたが、「ウルトラマン俳優逮捕される」というニュースがすぐに報じられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  8. 8

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る