悪夢の19日間 冤罪だった杉浦太陽「恐喝容疑で逮捕」の真相

公開日: 更新日:

―2002年6月―

 辻希美の夫でイクメンタレントとして活躍している杉浦太陽が、2002年に恐喝容疑で逮捕される事件があった。当時、主演していた「ウルトラマンコスモス」は打ち切られたが、実は冤罪(えんざい)だった。

 6月14日朝7時、都内の杉浦(当時21)の自宅に大阪府警の警官6人が現れた。ドアをガンガン叩き、「警察だ」と叫ぶ。杉浦がドアを開けると逮捕状が示された。事情がわからず呆然とする杉浦は、「詳しい話は大阪の守口署で聴こう」という警察に問答無用で連れ出され、そのまま新幹線に乗せられた。

 大阪駅からは手錠をはめられ、さらに署では腰縄がつけられ、取り調べが始まった。逮捕容疑となった事件発生時は未成年だったとして名前は伏せられたが、「ウルトラマン俳優逮捕される」というニュースがすぐに報じられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  9. 9

    巨人セ首位固めの裏で着々と進む 阿部慎之助の“入閣準備”

  10. 10

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る