悪夢の19日間 冤罪だった杉浦太陽「恐喝容疑で逮捕」の真相

公開日:  更新日:

―2002年6月―

 辻希美の夫でイクメンタレントとして活躍している杉浦太陽が、2002年に恐喝容疑で逮捕される事件があった。当時、主演していた「ウルトラマンコスモス」は打ち切られたが、実は冤罪(えんざい)だった。

 6月14日朝7時、都内の杉浦(当時21)の自宅に大阪府警の警官6人が現れた。ドアをガンガン叩き、「警察だ」と叫ぶ。杉浦がドアを開けると逮捕状が示された。事情がわからず呆然とする杉浦は、「詳しい話は大阪の守口署で聴こう」という警察に問答無用で連れ出され、そのまま新幹線に乗せられた。

 大阪駅からは手錠をはめられ、さらに署では腰縄がつけられ、取り調べが始まった。逮捕容疑となった事件発生時は未成年だったとして名前は伏せられたが、「ウルトラマン俳優逮捕される」というニュースがすぐに報じられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る