タヒチ旅行の前はお伊勢参り 観月ありさ「結婚」へ一直線

公開日: 更新日:

 気がかりなのは、青山氏の元妻・上原さくら(37)の存在か。10年に結婚するも昨年離婚が成立。一部週刊誌が「青山氏に暴力をふるわれ、罵倒され、それを思い悩み自殺未遂を起こしていた」と報じれば、別の写真週刊誌が「報道は上原が流したネタ。彼女は睡眠薬を服用している」と青山氏の反論を掲載。「最低5億円」の慰謝料を要求されるも、後に上原の不倫が報じられ、慰謝料0円で離婚騒動が決着した。

 そんな上原は、13年5月で所属事務所の「ホリプロ」を退社して芸能活動休止状態。完全に表舞台から姿を消した。青山氏の周辺からは「観月が結婚したとなれば、心穏やかではいられないのでは」と懸念する声も聞かれる。ま、もし邪魔が入ったとしても、“カネの力”でねじ伏せれば問題ないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  3. 3

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

もっと見る