映画大苦戦 北川景子の「悪夢ちゃん」が“正夢”になる恐れ

公開日: 更新日:

■ももクロと限定ユニット

 映画の主題歌には北川の事務所の後輩の人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」を起用。ももクロと北川が限定ユニットを結成したり、公開前日の今月2日にはももクロメンバーが出演した特別ドラマが放送されたが視聴率もパッとせず。

「もっと、ももクロに依存するならするで徹底すればいいのに、公開初日の舞台あいさつには動員しなかった。ももクロファンの引き込みに失敗した」(映画ライター)

 北川にとっては見たくない悪夢が現実となってしまったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    香取慎吾オワコン化「アノニマス」打ち切り危機で酷評の声

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

  7. 7

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  8. 8

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  9. 9

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  10. 10

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

もっと見る