はるな愛“エアビヨンセ”で世界へ? 米国修行タレント増殖中

公開日: 更新日:

 29日、「NEWリカルデント新製品」テレビCM発表イベントに登場したすみれ(25)とはるな愛(43)。すみれは昨年、ハリウッド映画「The Shack」(原題)に抜擢され、撮影の合間を縫って緊急帰国。

「向こう(アメリカ)のドラマにもチャレンジしてみたいです。今回(の映画)はヒューマンドラマだったので、ラブコメやアクションなど違うジャンルにも」と今後の目標を語った。

 また、すみれとプライベートでも親交の深いはるなもアメリカで“飛び込み営業”をしていることを告白。

 イベントで落ち葉掃除用のブロワーにマイクをさして新ネタ「エアビヨンセ」を披露すると、「ニューヨークにはオープンマイクがいろんなところにあって、どこで誰が見ているか分からないから飛び込みでやろうと思った。落ち葉を掃除している人がいて『ちょうどいいじゃん』と思ってマイクにしてやったらすごくウケた。それから、いつもアレ(マイク)を持ち歩いているんですけど、荷物検査で『何だコレは』って止められて、毎回説明しています」と明かした。

 日本の芸能界は飽和状態。日本を飛び出すタレントはこれからも増えそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  5. 5

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  6. 6

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  7. 7

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  8. 8

    照ノ富士Vの裏で…白鵬と鶴竜の休場癖に武蔵川親方も苦言

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    小池女帝の見切り発車「午後10時閉店」に都庁さえも大混乱

もっと見る