女流棋士・吉原由香里さん 対局後の宴席増え“酒豪”に変身

公開日: 更新日:

 それ以来、外で日本酒を飲みたいときはほとんどこれですね。

 去年の6月には、甘さ控えめのドライが発売されたということで、早速飲み比べてみたら、うーん、困った。どっちもおいしい!

 甘いのが好きな方は普通の「澪」、食事に合わせるなら「澪ドライ」といったところでしょうか。

 宝酒造杯は4月17日の京都大会を皮切りに、北海道から九州まで11カ所で12回地区大会を行い、12月に京都で全国大会を開催予定です。対局の他にプロ棋士の指導碁もありますから、試飲コーナーを楽しみながら参加してみてはいかがですか?

 人気プロ棋士3人が直接指導する楽しく学べる囲碁教室。新宿と向ケ丘遊園の2カ所で始めたばかりのビギナーから高段を目指す有段者まで全5クラス。教室の他に勉強会や懇親会も開催。詳細は碁縁株式会社([電話]080・1352・0146、平日10~18時)まで。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  7. 7

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  8. 8

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  9. 9

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

  10. 10

    米国のファーウェイ潰し、かつて日本も同じ目に遭った

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る