• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ロマンポルノで開眼 間宮夕貴「ヌードに抵抗ありません」

「誰にも、どの作品にも、負ける気がしないんです」――お行儀のいい“よそゆき”の発言なんかより、野心むき出しで好感がもてる。来月17日に公開となる塩田明彦監督作「風に濡れた女」でヒロインを演じた間宮夕貴(25)だ。同作品は「日活ロマンポルノ」が製作開始45周年を記念した「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の一本。5人のロマンポルノ初監督による新作5本がラインアップされるなかで、ナンバーワン宣言をした彼女の素顔に迫った。

■ロマンポルノと知らずに……

 オーディションでゲットした今回の役。80分の尺の中で10分に1度は濡れ場という制約のもと、欲望のままに複数の男と一戦を交えていくハードな役どころに挑んだ。ロマンポルノとは知らずに受けたオーディションだったが、「脱ぐことに抵抗はありません。会場では何度もパターンを変えて演技させてもらえたので『あ、決まったな』と確信がもてた。100以上のオーディションを受けていますが、手ごたえを感じたのは初めてです」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る