• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

グラドル片山萌美がヌード語る「邪魔だった胸が強みに」

 身長170センチ、Gカップとマンガのような完璧ボディーで人気急上昇なのが、片山萌美(26)だ。5日に発売した写真集「Rashin裸芯」(講談社)は、予約で初版完売、すでに3刷と絶好調。撮影したアンディ・チャオ氏は「美しい肢体から醸し出すエロチックと内面の無邪気さ、一本気が魅力」と語る。今イチバン輝いている彼女を直撃した。

「大学2年のとき、モデルや女優に憧れて、ワタナベエンターテイメントカレッジに入学したのが芸能界入りのきっかけです。その後、『ミス日本・ネイチャー』を受賞して、ミスを卒業した際、ウチの女性マネジャーから『片山は恵まれた体を持っているんだから、まずはグラビアで知ってもらうのはどう?』と提案されて。ヌードには躊躇しませんでしたね。むしろ、『え、そこにフィーチャーするんだぁ……』っていう気持ちでした。学生時代から胸が邪魔で、モデルとしては服も着こなせないし、私にとってはマイナスでしかなかった。それがグラビアのおかげで胸が強みになって、ポジティブになれたことはうれしいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

もっと見る