• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

覚醒剤で逮捕 BIGBANG育てた芸能プロ代表と大女優の関係

 韓国の超人気アイドルグループBIGBANGも衝撃だろう。

 自宅に覚醒剤約2グラムと大麻樹脂約20グラムを隠し持っていたとして、12日、警視庁東京空港署に現行犯逮捕された芸能事務所「マッドミュージック」代表の佐々木現容疑者(31=東京都港区)は、超が付くセレブだ。韓国の大手芸能事務所YGエンタテインメント日本支社の元代表で、06年に韓国、08年に日本でデビューしたBIGBANGをブレークさせた“立役者”のひとりとされる。

「そもそものきっかけは、15年6月に羽田空港内で拾われた眼鏡ケース。その中に覚醒剤が入っているのが見つかり、持ち主を調べたところ、佐々木容疑者が浮かび、内偵が進んでいたようです。で、自宅をガサ入れしたら、佐々木容疑者のかばんや、冷蔵庫から、覚醒剤と大麻樹脂が見つかった」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事