テレ東の池上無双に他局布陣は 民放選挙特番は戦国モード

公開日:  更新日:

「当初は『Mr.サンデー』の宮根誠司、『とくダネ!』の小倉智昭、揚げ句はビートたけしの名前まで浮上していましたが、結局、メインMCは宮根に決定。サブを伊藤利尋アナ、島田彩夏アナ、宮司愛海アナに加えて、BSフジの『プライムニュース』でキャスターを務める反町理氏(フジテレビ報道局解説委員長)が解説を務めます。反町氏の起用は今年6月までBSフジ社長だった宮内社長の肝いり人事。本音をいえば新番組『THE NEWS α』の椿原慶子をメインに推したいところですが、10月に始まったばかりで知名度不足は否めませんからね」(フジ関係者)

 22日の投開票まであと10日あまり。各局の思惑が蠢くキャスター人事。当選に浮かれる政治家に冷や水を浴びせ、視聴者をうならせるのはどの局か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    メジャー評価は根尾より上 小園海斗の身体能力はケタ違い

もっと見る