日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

時代の風潮か 相次ぐバラエティー番組打ち切りの根本原因

 民放バラエティーを中心に活動中の放送作家はこう言う。

「ナイナイにしろ、とんねるずにしろ、ダウンタウンにしろ、お笑いコンビを冠にしたバラエティーは、長く続けば続くほど内輪の悪ふざけが増長していく。そしてマンネリで惰性的になる。スタッフも同じ仲間という感じになって、タレントを注意するどころか、一緒になって悪ふざけするからです。それらが視聴者、クライアント離れを誘発し、衰退していくという同じパターンがある。この業界特有の風通しの悪さ、あとさき考えない刹那主義、身内だけに褒められればいいという麻薬的な自己満足主義が根底にあると思います」

 衰退も打ち切りも当然だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事