江木俊夫、小林幸子…60億円詐欺“広告塔”芸能人の弁明

公開日:

 首都圏の高齢者ら約1000人から60億円以上を違法に集めたとして、15日、健康食品販売会社「ロイヤルフーズ」の社長、原田一弥容疑者(63)ら8人が組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで警視庁に逮捕された。

 信じがたいのは、ゼロ金利のこの時代に、「2年で12%の利息を付ける」という原田容疑者のうたい文句を信じる高齢者が後を絶たなかったことだ。10年間で1000人以上がだまされたとみられている。そこにはこんなカラクリがあった。

「原田容疑者は芸能人を広告塔に使って会員集めをしていました。1口100万円を払えば、会社主催のコンサートやイベントに無料で招待する特典を付けていたのです。ファンだった人たちがダマされたようです」(捜査事情通)

 会員向けのセミナーやコンサートに度々参加し、会員集めに一役買ったとされているのが元フォーリーブスのメンバー、江木俊夫だ。毎月200万円のギャラを原田容疑者の会社が支払い、会社名義のレクサスやグッチのバッグや靴まで買い与えていたことを週刊誌に報じられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る