みなおか終了で金欠危機に とんねるずに問われる経営手腕

公開日: 更新日:

 芸能界きっての資産家ともいわれた石橋だが、こんな話も聞こえてくる。現在の実情は“火の車”だというのだ。

「事務所経営が回っていないのは確か。売れているのは鈴木のみですからね。新たなタレント、しかもすでにある程度売れている人物をプロデュースするとか何か策を打たないと回らないでしょう」(芸能プロ関係者)

 ちなみに石橋社長の下には、木梨が副社長として名を連ねている。2人ともタレント以上に経営陣としての力量も問われているようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  2. 2

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  3. 3

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  6. 6

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  7. 7

    理髪店めぐり混乱…小池知事「国と調整中」見切り発車の罪

  8. 8

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  9. 9

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  10. 10

    米倉涼子や柴咲コウが独立 “円満”強調と個人で活動の意図

もっと見る