常習犯の疑い 高垣麗子を裏切った“金塊密輸DJ夫”の裏の顔

公開日:  更新日:

 “常習犯”だった可能性が出てきた。香港から金塊約4キロ(1880万円相当)を密輸しようとして警視庁に捕まった、人気ファッションモデル高垣麗子(38)の夫でDJの森田昌典容疑者(41=東京都渋谷区広尾)。

 気になるのは、森田容疑者と一緒に捕まった、会社員の梅田修右容疑者(35=東京都港区芝)と、飲食店従業員の女(36)との関係だ。

「森田容疑者と梅田容疑者は“ニコイチ”で、2人で計画を立て、女性に指示をして運び屋として使ったようです。金塊の購入資金は森田容疑者が用意し、女性がひとりで香港に渡って日本に金塊を持ち帰った。ところが東京税関の職員が女性のリュックサックの中から金塊を発見。金塊はその場で差し押さえられ、いったん帰宅した女性が『やばいことをした。軽率だった』とわれに返り、自ら警察に出頭して発覚しました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  10. 10

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

もっと見る