「必ず報いが」杉原杏璃に殺害予告…熱烈ファンの歪んだ愛

公開日:

「刺し殺すぞ。故郷の広島に帰れないと思え」「必ずすさまじい報いが現れるだろう」(原文ママ)

 人気グラビアアイドル杉原杏璃(36)の公式ブログに殺害予告を書き込んだ脅迫の疑いで、千葉県に住む無職の男(49)が21日、警視庁に書類送検された。

 関係者によると、男は昨年12月17日、東京・新宿の福家書店で開催された「杉原杏璃2018年カレンダー発売記念握手会」にやって来たが、会場はパーテーションで区切られており、事前予約してカレンダーの「引換券兼握手会参加券」を持っていないと入場できない仕組みだったことに腹を立て、スタッフに詰め寄ったという。

「『せっかく来たんだから、1つくらい余りがあるだろう。それを買うから中に入れろっ!』と大声でわめき散らし、押し問答になっていました」(現場にいた関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  9. 9

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  10. 10

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

もっと見る